幅600mmのフェイクウォール PIXY(ピクシィ)600

壁に穴をあけない壁掛けテレビ「PIXY」(ピクシィ)600

幅600mm 壁掛けテレビ専用フェイクウォール

カトー電器の店頭に設置されたフェイクウォール「PIXY」
名古屋市昭和区のカトー電器のショールームで実物のPIXY600展示中。実際に触れて質感などもご確認いただけます。

カトー電器のオリジナル商品 フェイクウォールPIXY。壁に穴をあけることなく壁掛けテレビが実現できるとして多くのお客様から高い評価をいただいております。そのPIXYに幅600mmのサイズが登場。従来広い空きスペースをお部屋の壁の手前に、十分な強度を持ったダミーの壁を取り付け。そこにテレビを壁掛けする工法です。オプションでウォールシェルフ(棚)なども取り付けできます。

写真はカトー電器ショールームに設置されたPIXYです。

PIXYは3種類

フェイクウォール「PIXY」は横幅に合わせて3タイプを御用意しています。幅600mmの「PIXY 600」以外にも、「レギュラー」「壁一面タイプ」などもラインナップ。ご希望の壁面に合わせてお好きなタイプをお選びください。

PIXY 600のイメージ

PIXY 600

横幅600mm。別名「PIXY 600」。外装はエアストーン仕様。壁寄せスタンドのように台座を必要としない省スペース性が人気です。

本ページ詳細をご紹介中(↓)。

PIXY レギュラータイプのイメージ

レギュラー

基本サイズは横幅1600mmのレギュラータイプ。外装は「壁紙クロス」「エアストーン」「エコカラット」の3種類から選べます。

レギュラータイプの紹介はこちら

PIXYの壁一面タイプの詳細

壁一面タイプ

レギュラーを拡張し、お部屋の壁一面をPIXYでカバーします。「壁紙クロス」「エアストーン」「エコカラット」から選べます。

壁一面タイプの紹介はこちら

PIXY 600の「ここがポイント」

壁に穴をあけない壁掛けテレビ「PIXY」(ピクシィ)600
PIXY 600のイメージ図とフェイクウォールならではの各種特長。特にPIXY内での配線をおこないコード類がいっさい見えない点、床と接する面積が600mm×60mmというのが壁寄せテレビと異なり、大きな魅力となっています。

PIXY600本体はスリムな「ニセの壁」

PIXY600本体はスリムな「ニセの壁」
名古屋市昭和区のカトー電器のショールームで実物のPIXY600展示中。実際に触れて質感などもご確認いただけます。

「PIXY600」とは既存の壁の手前に幅60cm、奥行き6cmのはみ出た「ニセの壁」を作る構造。そのため本物の壁には大掛かりな加工を施しません。コンクリート壁であったり賃貸などの理由で、壁に直接加工ができない方にお勧めです。

PIXY600の外装は5種類

PIXY600の外装には傷や汚れに強い新素材「Air Stone」を採用。Air Stoneは表面がコーティングされており、汚れがに染み込んだり、角が崩れたりするようなこともありません。6種類の見本からお好きなデザインをお選びいただけます。お部屋の壁紙に合わせる方もいらっしゃれば、アクセント的に異なるデザインを選択される方もいらっしゃいます。

エアストーン キャメル
キャメルコルクを思わせる茶系調の「キャメル」。カトー電器のショールームで実際に施工した状態をご確認いただけます。
エアストーン クローム
クロームシックな色合いが人気のクローム。単調になりがちなお部屋の一角にアクセントを加えたい方におすすめです。
エアストーン スノー
スノーエアストーンのシリーズ中、最も明るい「スノー」。白基調のオーソドックスな壁紙に馴染みやすいデザインです。
エアストーン ムーン
ムーン「スノー」よりも一段明度が下げた「ムーン」。そのぶん石材感が増しています。白系統の壁紙と合わせやすいのが特徴です。
エアストーン スモーク
スモークコンクリートを思わせる近代的な色調デザインの「スモーク」。白系統の壁紙とも相性も良く、飽きの来ない落ち着いたトーンがおすすめです。

60cmの壁面に設置可能

60cmの壁面に設置可能
天井と接する箇所。PIXY600は天井と床に600mm×60mmのスペースのみを必要とします。

PIXY 600で必要となるのは最小60cmの壁面です。このスペースがあれば写真のようにしっかりとした強度のフェイクウォールを構築。お使いのテレビを壁掛けしたり、ウォールシェルフを設置することができます。

PIXY600本体の厚みは5cm

PIXY600本体の厚みは5cm
床と接する箇所。ショールームの壁面は段差があるため上部は切り欠きを入れて対応しています。

PIXYの本体厚みはわずか5cm。この新しい壁面にテレビを壁掛けし、各種のケーブルはPIXY内で配線することで、コードなどが見えないスッキリとした壁掛けテレビが実現します。

テレビは65インチまで対応

テレビは65インチまで対応
PIXY600とテレビとあいだを撮影。両者の間に見えるのは角度固定式タイプの金具です。

PIXY600に取り付けられるテレビは最大65インチまで対応。アンテナ線やHDMIケーブルなどの各種コード類はPIXY内を通す壁内配線のため、見た目は非常にスッキリ。壁寄せスタンドのように背面でコード類が絡むこともありません。

ウォールシェルフ(棚)も設置できます

ウォールシェルフ(棚)も設置できます
テレビの上、もしくは下部にウォールシェルフを追加することも可能です。また録画機器をUSBハードディスクにされると壁掛けテレビの背面スペースに設置することもできます。

レコーダーやゲーム置き場などご要望でしたら、テレビの上、もしくは下部にウォールシェルフを追加することも可能です。また録画機器をUSBハードディスクにされると壁掛けテレビの背面スペースに設置することもできます。

コンセントも追加OK

コンセントも追加OK
写真のように棚の上に機器類を置かれるのでしたらPIXYにコンセントを追加し、壁内配線でテレビとつなげてしまうと見た目がすっきりしいます。

ウォールシェルフ(棚)にレコーダーやゲームを置かれるのでしたら、シェルフに専用のコンセントパネルを追加することもできます。レコーダーやゲーム機のケーブルは一旦PIXY内部に入り、テレビとつながるよう壁内配線にすればケーブル類を一切見せない壁掛けテレビが実現できます。

短期間スピード工事

短期間スピード工事
工事途中の様子。テレビで隠れる位置にコンセントを作り終えたところ。オプションで床上などにもコンセントは新設できます。

PIXYはあらかじめ自社工場にて部品単位で製造。そのため現場での作業時間を大幅に短縮されます。工事期間は専任スタッフが2名お伺いし、おおよそ5時間程度で作業を完了させます。

施工事例紹介 レギュラータイプ

各種施工事例を写真付きでご紹介します。PIXYは外装やオプションのお好み次第でさまざまな姿となります。北から南の順にご紹介。

神奈川県川崎市での施工例

神奈川県川崎市での施工例

川崎市のマンション壁にPIXY 600を設置。外装のエアストーン「スモーク」が良いアクセントになっています。離れた場所にあるコンセントにはHDMI端子を追加しました。施工レポートを見る

愛知県日進市での施工例

愛知県日進市での施工例

レコーダー用に幅の広いシェルフ(棚)が必要との判断で、横幅が2倍(1200mm)バージョンを設計・設置しました。外装はエアストーン「クローム」仕上げ。社内では別名「PIXY 1200」と呼ばれています。施工レポートを見る

当社ショールームでの施工例

当社ショールームでの施工例

名古屋市のカトー電器商会のショールームでのPIXY 600見本です。テレビ下にはウォールシェルフ(棚)を追加。外装はエアストーン「キャメル」仕上げです。施工レポートを見る

「PIXY 600」と「PIXY レギュラー」との違い

「PIXY 600」と「PIXY レギュラー」の一番大きな違いは専有面積にあります。レギュラーは横幅が1600mm前後必要とするのに対し、PIXY600半分以下の600mmで壁掛けテレビが実現できます。厚みもレギュラーに比べて2cm薄く、出幅(ではば)を極力抑えたい方におすすめです。

半面、外装はエアストーン(5種)のみとなり、レギュラーのように壁紙クロスやエコカラットで全体を覆うことはできません。

それぞれの特長をよく吟味されました上で、お好きな方をお選びください。

  PIXY 600 レギュラー
横幅 600mm固定 1600mm前後
厚み 50~60mm 70mm
テレビ ~65インチまで 制限なし
外装 エアストーンのみ

壁紙クロス

エコカラット

エアストーン

PIXYはカトー電器が自社施工

PIXYはカトー電器が自社施工

フェイクウォール「PIXY」はカトー電器商会のオリジナル商品です。そのため東海エリアはもちろん、関東や関西圏エリアの施工においても、当社スタッフが責任を持ってお伺いし、現地にて組み立て・設置まで行わせていただきます。

施工時間は(オプションの数にもよりますが)午前中からスタートし、夕方までには完成いたします。

仕様

商品型番 PIXY (ピクシィ)600
外観 エアストーン仕上げ
横幅 600mm
高さ お部屋の高さに合わせて変更可能です。お問い合わせの前に床面から天井までの高さを測ってください。
奥行 50~60mm
壁掛け金具 角度固定式金具×1台
コンセント

前面×1箇所(壁掛けテレビ用)

※オプションで各所に追加できます

本体価格
~55インチ
88,000円(税抜)
56~65インチ
92,000円(税抜)
※基本サイズ(600×2100×70)の場合
※現地での組立・設置を含みます。

PIXY外装 エアストーン仕上げ 18,000円(税抜)
Air Stoneシリーズからご希望の石目調タイルを前面と両サイドに施工します。
※エアストーン部材込みのお値段です。
TV壁掛工事

35,000円(税抜)
※ご指定のテレビをPIXYに設置します。
※金具(角度固定式)込みのお値段です。

PIXY内配線

12,000円(税抜)

※TV用コンセント新設のお値段です。

オプション
  • ウォールシェルフ(棚)の設置
  • コンセントパネル増設

お客様のご要望に応じて上記オプション対応可能です。他にもご要望がおありでしたら

「こんなことはできますか?」

とお気軽にお問い合わせください。可能な限り対応させていただきます。

PIXY 600の図面寸法
高さはお客様のお部屋に合わせて変更に応じます。事前にご希望のお部屋の高さ(床上から天井まで)を測って写真と一緒にお送りください。

ショールームでも展示中(完全予約制)

カトー電器商会ショールームにて「PIXY 600」の実物を展示しています。実際にテレビを取り付け番組も視聴も出来ますので、実物のサイズや質感を体験されたい方は直接の御来店をおすすめいたしております。最も詳しい担当者が対応いたしますので、店頭での対応は完全予約制とさせていただいております。ご希望の方は下記のページよりご予約ください。

PIXY600 体験 来店予約

PIXY体験 来店予約フォームへ

名古屋市昭和区のショールームにてPIXY600の実物に触れながら、工事担当者に質問や見積相談が出来ます。ご希望の方は専用フォームからお申込みください。スケジュールを確認し、最短即日でご連絡いたします。

来店予約の案内へ

PIXY600 設置診断

PIXY設置診断へ

スマホやデジカメで壁の写真を撮影し、PIXY専用フォームから送ってくだされば、施工担当者が無料でお見積りを作成。最短即日でご連絡いたします。「見学に行きたいけど名古屋はちょっと遠い…」という方に。

PIXY設置診断フォームへ