名古屋市のSONY販売店 カトー電器のトップページへ戻る

問い合わせ

エコカラットでのテレビ壁掛け 料金一覧

LIXILのエコカラットの壁に液晶テレビを取り付けます。エコカラットの落ち着いたテイストが、より一層の高級感を引き立ててくれます。

エコカラット壁の工事料金

壁に完全固定するフラット方式で取り付けています。フラット方式は最もポピュラーな取付工法です
ジャストップでお部屋の壁をガッチリ補強!

補強工事を前提とした見積もり料金です。

この料金は補強工事を前提としたものです。通常のエコカッラット壁ではテレビの重量に耐えられませんので、事前に壁掛けシステム「ジャストップ」を施行し、テレビの重さに耐えられるように補強します。(補強工事の必要が無い場合は補強工事は省略し、すぐに取付作業に入ります。)

現在のお見積り:0円

テレビのサイズと取付方法

インチ 金具+工事費
フラット式(角度固定式)
薄さ重視で一番人気
~32インチ
33~42
43~52
53~65
66~84
インチ 金具+工事費
ティルト式(上下可動式)
取付位置が高所なら
~32インチ
33~42
43~52
53~65
66~84
インチ 金具+工事費
アーム式(上下左右可動式)
角度調整自由自在
~32インチ
33~42
43~52
53~65
66~84
インチ 金具+工事費
コーナー式(部屋の角に設置)
部屋の角でも取付OK
~32インチ
33~42
43~52
53~65
66~84

上記の工事費は当社指定の金具込みの価格です。メーカー純正の取付金具などご希望の取り付け金具がありましたら、その旨ご連絡ください。金具の加算分をお見積りさせて頂きます。

配線方法

テレビから伸びる電源やアンテナ線、HDMIケーブルなどの配線方法
TVから伸びるケーブル類はどうしますか?

電源ケーブルやアンテナ線をコンセントまでをつなぐ配線方法は3種類。

  • 壁の裏側に配線を通す方法。
  • 配線を表に出し、配線カバーで目立たなくする方法。
  • そのまま表に出し、お客様にお任せする方法。

私たちは見た目を重視して壁内配線を推奨しています。壁内配線では電気工事士の資格を持つスタッフが、テレビの後ろにコンセントカバーを新設します。

「壁内配線」電源やアンテナ線などは壁の内側を通します。
壁内配線

壁内配線ではテレビの後ろにコンセントパネルも新設します。

「配線カバー方式」電源やアンテナ線をカバーで隠します。
配線カバー

配線カバーはお部屋の壁に合わせて目立たないものを選びます。料金は1メートルにつき900円です。

「そのまま」配線。加工は行わず、電源やアンテナ線を引っ張り出した状態で終わります。
そのまま

次の工事が入っている・DIYが得意という場合はこちら。

配線オプション

壁内配線や配線カバーをお選びの場合、当社でアンテナ線や電源コードを作ることも出来ます。スタッフがその場でぴったりの長さのものを御用意いたします。是非御利用ください。

配線カバー 900円/メートル
電源ケーブル 1,800円/メートル
アンテナ線 1,200円/メートル

現在のお見積り:0円