コンクリート壁へのテレビ壁掛け 料金計算

コンクリート壁のお店や施設でも壁掛けテレビは実現できます。補強工事が要らないので、すぐに取り付け作業に入れます。

コンクリート壁の工事料金

コンクリート壁でも壁掛けできます

アンカーボルトをしっかり打ち込むことで、コンクリートの壁にも液晶テレビは取り付けられます。一般住宅だけでなく、お店や会社など、集客ツールとして壁掛けテレビを検討されている方も是非ご検討ください。

現在のお見積り:0円

テレビのサイズを選んでください

取付方法(4種)を選んでください

フラット式(角度固定式)

角度固定式

薄さ重視で一番人気。

上下可動式

上下可動式

高所の取付けなら。

上下左右可動式

上下左右可動式

角度調整自由自在。

コーナー式

コーナー式

部屋のカドでもOK。

上記の料金は「当社指定の金具+工事費」のお値段です。金具はお客様のテレビの型番から最適な金具を選定し、施工日に当社が持参します。メーカー純正の取付金具など、お客様ご希望の金具がございましたら、その旨ご連絡ください。金具の加算分をお見積りさせて頂きます。

配線方法をお選びください

「モールカバー方式」電源やアンテナ線をカバーで隠します。

配線カバー

配線カバーの切断・設置 (4,000円~)

別途、配線カバー(1mにつき900円)が必要となります。

「そのまま」配線。加工は行わず、電源やアンテナ線を引っ張り出した状態で終わります。

そのまま

次の工事が入っている、または配線はDIYで行う方はこちら。

各種ケーブル類

現在ご利用中のケーブルが再利用可能でしたら、そちらを利用させていただくことも可能です。

必要な長さに関してはお部屋の写真を撮影し、下記の仮申し込み、もしくは壁掛け診断から送ってくだされば、施工担当者が確認し、必要なケーブル類や長さを算出。無料でお見積りを作成し、折り返しご連絡いたします。

アンテナ線 1,200円(1mあたり)
HDMIケーブル 1,850円(2mあたり)
光ケーブル 2,000円(2mあたり)
USB延長ケーブル 2,000円(2mあたり)
配線カバー(モール) 900円(1mあたり)
せっかく壁掛けテレビにするのでしたらハードディスクはテレビ裏につけてしまいましょう
壁掛けテレビにするなら…壁掛けテレビの番組録画にはUSB小型ハードディスクがおすすめ。コンパクトなので電源アダプタも必要せず、テレビの背面に設置が出来ます。容量は1TB~4Tbまで。
壁に穴をあけない壁掛けテレビもご用意
壁に穴をあけない壁掛けテレビコンクリート壁に直接加工しない壁掛けテレビもご用意できます。コンクリ壁の手前に頑丈な「もう一枚の壁」を作り、そこにテレビや金具を取り付けます。

現在のお見積り:0円

壁の写真をUPすると、詳細お見積もりを無料で返信!

お手持ちのスマホで壁の写真を撮影し、無料診断フォーム(↓)からUPしていただくと、必要なケーブル長、本数なども含めた料金をスタッフが計算。最短即日でお見積もりをメールにてお送りします。

新規壁掛け

初めてご自宅で壁掛けされる方はこちらから
初めての壁掛け

ご自宅の壁に新しく壁掛けテレビを考えていらっしゃる方はこちらから。壁面の写真を送ってくだされば無料でお見積もり。最短即日でご連絡いたします。

新規診断画面へ

建築中壁掛け

現在設計中もしくは建築中の方はこちらから無料診断へ
まだ建築中

まだお住まいが設計中もしくは建築中の方はこちらの専用フォームへ。新居の図面を送ってくだされば、専任スタッフが最短即日でお見積もりを無料作成。

建築中診断画面へ

壁掛けリトライ

壁掛けテレビ再チェンジを検討中の方はこちらから
現在壁掛け中

DIYまたは他社で壁掛けしたけれど「配線が丸見え」などの理由で納得が行かない方はこちらから。テレビや金具の付け替え相談なども承っております。

リトライ診断画面へ

法人向け壁掛け

法人様案件はこちらの専用フォームへ
法人様用

「自社内で壁掛けしたい」「お得意さんから壁掛けの相談を受けてしまった」などの法人案件はこちら。天吊りや複数台の壁掛け相談もお気軽にどうぞ。

法人用診断画面へ