壁に穴をあけない壁掛けテレビ「PIXY」

壁に穴をあけない壁掛けテレビ「PIXY」(ピクシィ)シリーズ
写真の商品は65型液晶テレビの他、棚とサウンドバーを取り付け

壁に穴をあけない壁掛けテレビ

お部屋の壁の手前にもう一枚ダミーの壁を作ります。
お部屋の壁の手前に、十分な強度を持ったダミーの壁を取り付け。そこにテレビや棚などを壁掛けする工法です。オプションでサウンドバーやウォールシェルフ(棚)なども取り付けできます。写真はカトー電器ショールームのPIXY。

賃貸やコンクリ壁のお客様へ

PIXY(ピクシィ)は、お部屋の壁に穴をあけない壁掛けテレビです。既存の壁の手前にもう一枚、充分な強度を持たせた「にせものの壁(フェイクウォール)」を作り、そこにテレビやサウンドバー、棚などを壁掛けします。金具の取り付けやコンセントの新設などはフェイクウォールに行いますので、本物の壁に手を加えることはありません。

「我が家は賃貸だから壁に加工はできない」

「壁掛けテレビにしたいけれど、壁に穴をあけるのはちょっと…」

そうした理由で壁掛けテレビをあきらめていた方は是非「PIXY」をご検討ください。カトー電器のショールームでは実物の「PIXY」も展示しておりますので、細部や質感、全体のイメージなどもご確認いただけます。※ショールームへのご来店は予約制となっております。(お申込みはこちらから

カトー電器のオリジナル商品「SORA」と並ぶ、新しい壁掛けテレビのご提案です。基本の寸法は幅1600mm、高さ2400mm、厚さ100mm。高さに関してはお客様のお部屋に合わせて変更することも可能です。

特別な空間を生み出すレッド
床から天井までの高さを測ってお知らせください。

1.部屋の壁に穴をあけない

賃貸などの理由でお部屋の壁に穴をあけられない場合でも「PIXY」なら壁掛けテレビが実現できます。まずは床から天井までの高さを測って、お部屋の写真とともにカトー電器商会にお伝えください。

映像に没頭できるブラック
幅160cm、厚さ10cmの壁を新しく作ります。

2.フェイクウォール施工

施工当日。お部屋の壁の手前にフェイクウォールを施工します。新しい壁は幅1600mm、厚みは100mm。高さは床と天井に接します。

外装はクロス仕上げとなります。

お部屋に溶け込むホワイト
新しい壁に壁掛け金具やコンセントを新設

3.壁掛け金具を設置

新しく作られた壁面に金具やテレビ用のコンセントパネルを新設します。壁掛け金具はお客様がお使いのテレビに合わせものをお選びします。オプションでサウンドバーやレコーダー用の棚なども設置いたします。

お部屋に溶け込むホワイト
テレビは65インチまで対応

4.テレビを設置して完成

最後にテレビを取り付けて完成です。テレビは今お使いのものでも構いませんし、新規で購入されたものでも構いません。一連の作業は1日程度を見込んでいます。

特別な空間を生み出すレッド
転居時はきれいなままの壁が出現します。

5.転居時は元通りに

転居時などはフェイクウォールを解体すれば、きれいなままの壁が姿を現します。「やめたくなったら、いつでも元に戻せる」のが本商品の大きな特長です

既存の壁は無加工のまま

ご家庭の壁に取り付け可能です

「PIXY」は既存の壁の手前にもう一枚壁を作る構造。そのためお部屋の壁には手を加えません。お部屋の壁がコンクリートだったり、賃貸などの理由で壁に直接加工ができない方にお勧めです。

お部屋になじむデザイン

お掃除らくらく

「PIXY」の外装はクロス仕上げ。そのため色や柄などは豊富な見本からお好きなものがお選びいただけます。写真は石積みをあしらったクロスを貼った例。カトー電器ショールームで実物を展示中です。

厚みは10cm

組み立て式

「PIXY」の本体厚みはわずか10cm。この新しい壁面にテレビを壁掛けすることで、ゴチャゴチャした配線類を無くすことができます。(テレビの配線は(PIXY)の中で行います。

短期間工事

レコーダー機器を収納

「PIXY」はあらかじめ自社工場にて部品単位で製造。そのため現場での作業時間を大幅に短縮されます。工事期間は選任スタッフが2名お伺いし、約1日で作業を完了させます。

最適な金具をお選びします

両サイドに収納ラック

テレビの壁掛けで悩むのが金具の選定ですが、その点はご安心ください。当社ではベテランの壁掛けスタッフが、お使いのテレビにマッチする最適な金具をお選びいたします。お客様が金具を選んだり、購入される必要はありません。

豊富なオプション加工

ケーブル用スリット

さらにオプション工事としまして、コンセントパネルの増設や各種のウォールシェルフ(棚)の取り付け加工なども承ります。写真はウォールシェルフとサウンドバーを取り付けた例。シェルフはテレビの上部に設置することも可能です。

ここがポイント

フェイクウォール「PIXY」は床と天井に接するのが特長です。
フェイクウォール「PIXY」は床と天井に接するのが特徴です。写真でも床面に接していることがお分かりいただけると思います。
カトー電器のショールームはご覧のように看板の付いた梁があり、PIXYの上部はそれと接しています。
カトー電器のショールームはご覧のように看板の付いた梁(はり)があり、PIXYの上端はそれと接しています。外装はサンゲツのクロス壁紙を使用。
こちらは真横から見たところ。PIXYの厚みは約10cm。金具の取り付けはもちろん、この中に各種配線も通しています。
こちらは真横から見たところ。PIXYの厚みは約10cm。金具の取り付けはもちろん、この中に各種配線も通しています。
床と接する面。「これくらいの出っ張りなら許容範囲化も…」と考えられるお客様は是非PIXYの導入をご検討ください。
床と接する面。「これくらいの出っ張りなら許容範囲化も…」と思われるお客様は、是非PIXYの導入をご検討ください。

仕様

商品型番 PIXY (ピクシィ)
外観 クロス仕上げ(お好きなデザイン、カラーをお選びいただけます)
横幅 1600mm
高さ 2400mmを想定(お部屋の高さに合わせて設計変更可能です。お問い合わせの前に床面から天井までの高さを測ってください。)
奥行 100mm
テレビ ~65インチサイズまで
壁掛け金具 角度固定式金具×1
コンセント
  • 前面×1(テレビ用)
オプション
  • 棚の取り付け
  • コンセントパネル増設
  • サウンドバー設置
本体価格 158,000円(税抜き)~
※組立、外装のクロス張り、配線処理、テレビの取り付けまで含みます。
PIXYの図面寸法
高さはお客様のお部屋の高さに合わせて設計の変更に応じます。事前にお部屋の高さ(床上から天井まで)を測って写真と一緒にお送りください。

ショールームにて展示中(完全予約制)

カトー電器商会ショールームにて、「PIXY」の実物を展示しています。実際にテレビを取り付け視聴も出来ますので、実物のサイズや質感を体験されたい方は直接の御来店をおすすめいたしております。最も詳しい担当者が対応いたしますので、店頭での対応は完全予約制とさせていただいております。ご希望の方は下記のページよりご予約ください。

ご来店ご予約はこちらから