滋賀県で壁掛けテレビ工事

滋賀県の壁掛けテレビ 工事例

滋賀県での壁掛けテレビ工事見本写真です。滋賀県からのご依頼も多く、その中から代表的な例をいくつかピックアップしてご紹介しています。
彦根市ではエコカラットが貼られた壁に55インチの液晶テレビを壁掛けさせていただき、守山市では新築マンションの壁面に65インチの液晶テレビとウォールシェルフ(棚)を壁掛けさせていただきました。本工事では対象の壁にコンセントやアンテナ端子が無かったため90度対角のコンセントから壁内経由で電源とアンテナ線を延長して確保するというなかなか高度な施工を施しています。
草津市では85インチという大型液晶テレビとサウンドバーを共に壁掛けさせていただいた例をご紹介。いずれも名古屋市からスタッフが出張し自社施工にて対応させていただきました。
石膏ボード、エコカラット壁、コンクリート壁などさまざまな条件に対応し、お客様のリクエストをもとにベストなプランを考えご提案させていただきます。掲載された写真を見て「我が家も壁掛けにしたいな…」と思われたらお気軽にカトー電器商会にお問い合わせください。ご希望の壁面をスマホなどで撮影し、弊社ホームページの「無料壁掛け診断」からお写真をUPしてくだされば施工担当者が写真をすぐにチェック。壁掛け可能であると判断出来たら詳細なプランとお見積もりをメールやお電話にてご連絡させていただきます。

滋賀県守山市で石膏ボード壁に65インチ液晶テレビとウォールシェルフ(棚)を壁掛け

遠方からの工事お問い合わせが増えています。今回の壁掛け工事は滋賀県守山市から。お客様宅は分譲マンション。ご希望の壁面はコンクリート+石膏ボードのふかし壁となっており、壁内配線が実現できる構造でした。下地補強は施されていなかったため、弊社で壁内に部分補強を行い、角度固定式の金具とウォールシェルフ(棚)を取り付けさせていただきました。

テレビはソニーのブラビアシリーズ KJ-65X8000H。今年度の最新モデルです。本体サイズは169cm×97cm。据え置きでテレビ台の上に設置するとずいぶん大きく感じたりしますが、壁掛けにすると(視聴距離が30cm程遠ざかることもあり)威圧感は覚えません。テレビで隠れる位置にコンセントパネルを新設し、ケーブル類が見えないように配線させていただきました。

ウォールシェルフもしっかり補強を行った上で設置。こちらもレコーダー用のコンセントパネルを新設しています。テレビとは壁内を伝って繋がっており、テレビとレコーダーの間にケーブルが見えないのが何よりの特長です。

実はこの壁面にはテレビ用のアンテナ端子がありませんでした。アンテナ端子があるのは左側の対角壁面。そこでこの既存コンセントから壁内を通って、テレビ・レコーダーまで電源とアンテナ線をググーッと延長しています。

「電気工事士の資格を持つ者として、何としても壁内で配線してみせる!」
と担当スタッフが持ち前の知識とスキルを発揮し、御覧のようにスッキリとした壁掛けテレビが出来上がりました。

テレビとレコーダの動作を確認して工事は完了。工事後にお客様から(新居のため)神棚設置のご依頼を受け、こちらの工事も無事完了。
(ご利益があるといいねー。)
と車中で話し合いながら名古屋へと帰ってきました。

thumbnail.php?id=713_23_1c6f697220.jpg
(↑)65インチの最新液晶テレビとウォールシェルフ(棚)の壁掛けです。壁内で部分補強を行い、間柱も使ってしっかり固定されています。テレビは65型。本体サイズは169cm×97cm。

thumbnail.php?id=713_22_c8ddce7d49.jpg
(↑)正面から。ウォールシェルフから床までは45cmの高さを確保。これくらいの余裕があればお掃除も楽々ですね。左側に見える小さいほうのコンセントは延長用に新設されたものです。

thumbnail.php?id=713_24_347a14ed2f.jpg
(↑)ケーブル類は壁内配線。テレビとレコーダーにはそれぞれ「100ボルト電源」「アンテナ端子」「HDMIケーブル」のコンセントパネルが新規で用意されています。

thumbnail.php?id=713_25_029efefe7c.jpg
(↑)ウォールシェルフ(棚)を正面から。シェルフはレコーダーに合わせたブラック。左側に新設されたコンセントパネルが見えます。

thumbnail.php?id=713_26_da4e7619f7.jpg
(↑)少し離れて撮影。奥の壁面下に見えるのが既存のアンテナ端子を持つコンセント。ここを起点に壁内を90度曲がり、テレビとレコーダーまで電源とアンテナ線を延長しています。

thumbnail.php?id=713_27_601bcee517.jpg
thumbnail.php?id=713_28_6749a20023.jpg
(↑)既存のコンセント(A)と中継コンセント(C)。この既存コンセント(A)から
1.壁内を90度直角にケーブルを延長し(B)
2.テレビと同じ壁面に中継コンセント(C)を新設
3.(C)の中継コンセントからテレビとレコーダーまで壁内を延長配線しています。

施工完了後、お客様からお礼のメッセージをいただき、さらにSNS(Instagram)でも写真をUPしていただきました。(ありがとうございます!)


壁掛けテレビを考えているけれど、レコーダーやゲーム機などの置き場でお悩みでしたらお気軽にカトー電器にご相談ください。施工例のようなウォールシェルフの他、HDMIコンセントやフロートラックなど幾つもの解決案をご提示させていただきます。
まずは壁面の写真をスマホで撮影。それから弊社の壁掛け診断フォームをご利用ください。

 壁掛け診断フォーム
https://www.cato.co.jp/wall_tv_upload/

お問い合わせを受け取りましたら、ベテランの工事担当者が写真を確認。金具や必要なケーブルなども合わせた詳細なお見積もりを最短即日でご連絡差し上げます。
【滋賀県】滋賀県守山市で石膏ボード壁に65インチ液晶テレビ(KJ-65X8000H)とウォールシェルフ(棚)を壁掛け
滋賀県草津市でソニーの85インチ液晶テレビ(KJ-85X9500G)とサウンドバーを壁掛けさせていただきました。

テレビ台の上に設置する場合、テレビ台の強度などの問題であまり大きなサイズは難しかったりしますが、壁掛けにはそのような制限はありません。壁掛けテレビを検討されている方は、ぜひ一回り大きなサイズもご検討ください。

ご訪問先の壁面は石膏ボード。補強工事が必要なので、間柱と壁内部分補強を使ってしっかり補強した上で金具を取り付けさせていただきました。

今回のもう一つのポイントであるサウンドバー。こちらもも壁掛けです。サウンドバー。こちらも壁内を経由して100ボルト電源と信号が行き来できるようにさせていただきました。

出来上がりはご覧の通り。85インチ液晶テレビ。サイズは191cm×110cm。大迫力ですね。そこにサウンドバーの奥行きある重低音が伝わってきます。

thumbnail.php?id=579_9_10b31a6861.jpg
(↑)テレビの裏側にはコンセントパネルを新設し、ケーブル類はすべて壁内を伝ってテレビ台の機器類につながっています。

thumbnail.php?id=579_10_e47b0b862b.jpg
(↑)壁掛けをご依頼される方は音にこだわりを持つお客様も多く、サウンドバーを所有されている方も少なくありません。テレビ台の上に置かれる方もいらっしゃれば、今回のようにサウンドバーも壁掛けを希望される方もいらっしゃいます。どちらも対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

thumbnail.php?id=579_11_7167f5e3da.jpg
(↑)サウンドバーの電源は向かって左側に作りました。サウンドバーの壁掛け位置は「テレビと中心を揃える」のが定番。あとは高さをどうするかでお客様と念入りにご相談させていただきます。
【滋賀県】滋賀県草津市で85インチ液晶テレビ(KJ-85X9500G)とサウンドバーを壁掛け
滋賀県彦根市でのテレビ壁掛け工事レポートです。

お客様は弊社ホームページの「無料壁掛け診断」フォームからお問い合わせくださいました。「無料壁掛け診断」はテレビと接続機器を入力し、壁の写真をUPすれば担当者が診断してお見積もりを作成するシステムです。送っていただいたお部屋の写真を見ると、エコカラット壁。どうやら下地補強は無さそうです。そこで施工担当者がエコカラット壁+下地補強工事のプランを作成し、メールにてご連絡。それから何度かメールのやり取りをおこない、テレビも同時購入(ありがとうございます)、新しいテレビ台もカトー電器で代理購入し、現地に持ち込み&組み立てという手筈(てはず)が整いました。

さて施工当日はスタッフ2名が滋賀県へ。
お客様宅は一戸建て住宅。ハウスメーカーは滋賀県ニ拠点を置く「やわらぎ住宅」様です。
お客様ご希望の壁面を調べたところ下地補強は無かったため、カトー電器が得意としている壁内部分補強を実施。壁内部分補強は、文字通り壁の内側から荷重のかかる場所にピンポイントで補強する工法です。エコカラットでも仕上がりが美しく、余分な出っ張りが生じないのが特長で多くのお客様から高い評価をいただいております。

強度が確保出来たら、壁掛け金具の台座を取付けていきます。今回使用したのは角度が変えられる可動式タイプ。水平・垂直に留意しながら壁面にしっかり固定し、同時にテレビで隠れる位置にコンセントパネルも作っていきます。壁内を通るケーブルはアンテナ線、100ボルト電源の他にHDMIケーブルが4本(!)となり、壁内の配線作業は少しばかり手間取りました。
※.壁掛けテレビにするとゲーム機等の追加接続は難しくなりますので、将来接続機器が増えそうだな…という方はあらかじめ予備のケーブルを通しておかれることをおすすめしております。

壁掛け金具、ケーブル類の準備が出来上がったら、テレビの取付です。今回は壁掛け工事と一緒にテレビも同時購入していただきました。(ありがとうございます)55インチの液晶テレビをしっかり固定し、各種配線を接続したら壁掛け工事は完了。

さらにテレビ台も組み立てし、こちらには各種接続機器を収納。テレビとの接続確認を済ませたら、御覧のようにスマートな壁掛けテレビが出来上がりました。


thumbnail.php?id=332_5_0fdd3b626f.jpg
(↑)滋賀県彦根市での壁掛け工事。壁面はエコカラットです。下地補強が無かったため、カトー電器がエコカラットの壁内に下地補強を施しました。電気工事士の資格を持つスタッフがテレビで隠れる位置に専用コンセントも新設しています。

thumbnail.php?id=332_6_cbb12a6d87.jpg
(↑)正面から撮影。テレビはソニーの55型液晶テレビ KJ-55X9500G。「壁掛け同時購入」プランにてカトー電器でご購入いただきました。(壁掛け工事とセットでテレビをお買い上げくださると特別お値引きが適用されます。)壁掛け時のテレビのサイズは横幅が1228mm。高さが709mm。本体の厚みは69mmです。

thumbnail.php?id=332_7_b0fbbf6e90.jpg
(↑)使用した金具は上下・左右に角度が調節できる可動式タイプです。アームを伸ばすと御覧のように壁と台座の接合面が視界に入りますので、丁寧な施工が求められます。今回壁の内部で補強を施しましたので、壁掛け台座とエコカラットの間に板などなく、フラットな仕上がりになっている点にご注目ください。なお手前に見えているのが弊社で新設した専用コンセントパネルです。

thumbnail.php?id=332_8_6a5a2f1b89.jpg
(↑)アームを折りたたんだ様子がこちら。アームを折りたたんだ際に各種ケーブルがテレビの下から顔を覗かせたりしないように長さを調節すしておくのもポイント。壁掛けテレビで「隣の部屋からも視聴できるようにしたい」など実用性を重視される方には可動式タイプの金具がおすすめです。

thumbnail.php?id=332_9_ead089fc36.jpg
(↑)弊社ホームページの「無料壁掛け診断」にお客様がUPしてくださった施工前の写真。写っているテレビは壁掛け工事終了時に弊社が有料で引き取らせていただきました。

お客様はサウンドバーをお持ちでしたが、テレビ台を併用されるということでサウンドバーはテレビ台の上に置いて使われることに。壁掛けテレビでは他にも
・サウンドバーも壁掛け
・ウォールシェルフ(棚)を新設してその上に設置
などの方法もご提案可能です。サウンドバーをお使いの方はお気軽にご相談ください。たくさんの施工事例をご紹介させていただきます。
【滋賀県】滋賀県彦根市でエコカラット壁にソニーブラビア55インチ液晶テレビ(KJ-55X9500G)を壁掛け
エコカラット「グラナスヴィスト」が施された壁にソニー有機ELテレビ「KJ-55A1」を壁掛け施工させていただきました。
テレビの上側に取付させていただきましたガラス棚には、ブルーレイレコーダーおよび外付けHDDをスッキリと設置させていただきました。
コンセントパネルの新設位置や配線経路も壁状況に合わせてしっかりとコンサルさせていただきました。

オーナー様は壁掛けテレビとガラス棚によって感じられる「スッキリさ」に大変喜んでいただけました。

オーナー様より喜びのコメントを頂いております。
"見積もり連絡から、素早い対応をしていただいて、当日も、テレビの位置決めでイメージしやすいように何度もテープを貼り直してくださったり、事前説明通り丁寧にすすめてもらって、時間通りに完了して、仕上がりも綺麗にイメージ通りで、大変満足な出来上がりになりました。
本当に感謝しております。
遠いところありがとうございました。"
【滋賀県】エコカラット「グラナスヴィスト」に55インチ有機ELテレビとガラス棚を同時に壁掛け施工

長浜(滋賀県) ー 敦賀(福井県)沿いが人気です

滋賀・北陸方面もお伺いします
大垣から長浜、敦賀に至る沿線で壁掛け施工を多く承っています

本ギャラリーにはあまり登場しませんが、北陸自動車沿いの「米原」「長浜」「敦賀」周辺で壁掛けテレビの施工が増えてきました。

名古屋からお伺いする場合、多少の交通経費が加算されますが、補強の痕跡が見えない「壁内補強」とケーブルが見えない「壁内配線」とを組み合わせた美しい壁掛けテレビをお約束いたします。マイホームを建築中の方も、ハウスメーカー様と話し合いが上手く進まない方は「無料壁掛け診断」から図面の写真を送ってみてください。お客様とハウスメーカー様との間に入って、最適な壁掛けプランをご提案させていただきます。