AVANTIA(アバンティア)で壁掛けテレビ

AVANTIA(アバンティア)の壁掛けテレビ 工事例

旧サンヨーハウジング名古屋。名古屋市瑞穂区に本社を置く不動産会社です。東海エリアで数多くの物件を手掛けておられます。

ちょっと変わったタイトルです。
壁掛け診断フォームから送っていただいたお部屋の写真。エコカラットが貼られていますが、テレビの壁掛け面だけはエコカラットが除外されていました。施工されたハウスメーカーはAVANTIA(アバンティア)様。壁掛けテレビを想定し、壁内の補強工事を行った上で、エコカラットはこのような施工をされたそうです。このような場合、カトー電器商会ではエコカラットではなく、石膏ボードの工事として対応させていただきます。


AVANTE様によって既に補強が行われていますので、金具やテレビの取り付けはスムーズに進みました。壁内の配線工事はアンテナ線のほかに
・ブルーレイレコーダー
・ひかりTVチューナー
・SONYプレイステーション
それぞれのHDMIケーブル(計3本)を通すことに成功。ご覧のようにテレビ下にケーブルが一切見えない姿が実現しました。

壁内にHDMIケーブルを通す場合、パッと見て「そんなに長さはいらないかな」と思われがちですが、昨今のテレビはHDMI端子は思いのほか離れており、かなりの距離を必要とします。


thumbnail.php?id=617_12_8a3a71a696.jpg
(↑)側面から接写。ご覧のように金具を取り付ける箇所にはあらかじめエコカラットは貼られておらず、石膏ボードの壁面となっています。


thumbnail.php?id=617_9_2052bbfe4d.jpg
(↑)正面から。65インチクラスのテレビで壁内配線を施した場合、HDMIケーブルはかなりの長さを要します。

thumbnail.php?id=617_11_4afd559f56.jpg
(↑)壁一面にエコカラットを貼られると同じパターンの柄が繰り返されますが、そこに壁掛けテレビが良いアクセントとなってくれます。

thumbnail.php?id=617_9_2052bbfe4d.jpg
(↑)近頃では、設計の段階で壁掛けテレビを想定されるお客様が増えてまいりました。「壁掛けテレビを考えているけれど、エコカラットは貼ってしまっても良いの?」とお悩みの方は、カトー電器までお気軽にご相談ください。専用のフォームから図面の写真を送っていただければ、専任スタッフがメールもしくはお電話にて対応させていただきます。


【壁掛け診断(建築中)】
https://www.cato.co.jp/wall_tv_upload

直接来店してのご相談はこちらから
https://www.cato.co.jp/wall_tv_consulting/
【AVANTIA(アバンティア)】エコカラット壁面(ただし金具取付面は除外)に65インチ液晶テレビ(65M540X)を壁掛け
今回のお客様はマイホーム建築中の段階でお見積りのご依頼をいただきました。※当社ではマイホーム建築中で壁掛け検討中の方のために専用フォームをご用意しております。
https://www.cato.co.jp/wall_tv_upload/

壁掛けをご希望される壁面はエコカラット仕上げ。補強工事はハウスメーカー様が行ってくださるとのことでした。ハウスメーカーはアバンティア様です。

施工当日はエコカラットの上から角度固定式の金具を取り付け。そして60インチの大型テレビを取り付けます。テレビ台に置かれたサウンドバー、光テレビチューナーなどとは壁内を通して配線しており、テレビの下にはケーブル類が一切見えないのがポイントです。

壁掛けテレビが少しずつ普及するにつれて、見た目の美しさ、とりわけ「配線類をいかに目立たなくするか」が強く求められるようになりつつあります。
【AVANTIA(アバンティア)】エコカラット壁にアクオス60インチ(LC-60US40)を壁掛け
この度のお客様はマイホーム建築中の時点からお問い合わせをいただいておりました。

※カトー電器は「建築中の方向け」無料壁掛け診断もご用意しています。
https://www.cato.co.jp/wall_tv_upload/

ハウスメーカーさんはアバンティア様。当初は壁掛け予定では無かったということで、当社が得意とするピンポイントでの壁掛け補強「ジャストップ施工」を用いて、しっかり補強を行った上でテレビを壁掛けさせていただきました。

テレビはソニーの液晶テレビ「KJ-55X9500G」。映像、音声、それにネット動画対応とバランスの取れた55インチテレビです。電源やアンテナ線などは写真のようにすべて壁内を通すことで完結しています。

テレビ台の後ろは何かとケーブルがうねりがちですが、壁掛けすることでテレビ台の周辺もスッキリさせることが出来、掃除の手間暇の軽減されるのがメリットですね。

今まさにマイホームを建築中、もしくは設計中という方で、壁掛けテレビをご検討中の方は、カトー電器の無料壁掛け診断から必要事項を入力の上、設計図面をUPしてみてください。ベテランの施工担当者が図面を確認し、最短即日にてお見積りをメール、もしくはお電話にてご連絡差し上げます。
【AVANTIA(アバンティア)】新築のリビングにソニー液晶テレビ KJ-55X9500Gを壁掛け