エコカラットの上に65インチテレビを壁掛け

No.6544

エコカラットの上に65インチテレビを壁掛け

 

お部屋のエコカラットが貼られた壁の真ん中に65インチの大画面テレビを壁掛けさせていただきました。

今回は白が美しいエコカラットの壁面に65インチのテレビを壁掛けしました。同時にテレビとつながるサウンドバーやブルーレイレコーダーのケーブル類も壁内へ通しました。エコカラットや壁内配線はカトー電器が得意とする工事です(他のエコカラット施工例(20件)を見る

エコカラットの場合、壁の状況をしっかりと把握します

エコカラットは石膏ボードと異なり、表面上から補強あり/なしの判断がとても難しくなります。あらかじめ補強が施されている場合はエコカラットの上から直接壁掛け金具を取り付けていきますが、補強なしの場合はジャストップ工法を用いて施工する必要があります。そのため壁の状況をしっかり把握した上で施工方法をお客様にご説明し、施工していきます。今回、お客様のエコカラットが貼られている壁の状況は「補強あり」でしたので、そちらをお客様にお伝えしてから進めさせていただきました。

壁掛け金具は角度固定式を選択しました

今回はテレビと壁面との隙間が小さい角度固定式を採用。横から見てもスッキリさが増します。

今回のお部屋は、出入口から壁掛けしたテレビの裏側がちょうど視界に入ってしまうので、壁とテレビの隙間をできるだけ無くせる壁掛け金具を提案させていただきました。

また正面から見たときも壁から飛び出た感じが抑えられて、見た目がとてもかっこよいのが特徴です。壁掛けテレビで見た目を重視される方には薄く仕上げられる角度固定式の金具をお勧めしております。

エコカラットには、あらかじめ穴を開けておいてから、壁掛け金具を8点で固定してあります。青いテープは台座金具の取り付け位置を表しています。

周辺機器のケーブル類はすべて壁の中へ

サウンドバー・サブウーファー・ブルーレイレコーダーのケーブルは壁内に通しました。さらに棚の中にコンセントを新設し、説即してあります。

テレビ下の棚の中には、サウンドバー、サブウーファー、ブルーレイレコーダーを設置し、ケーブル類をしっかりと整理し、接続してあります。施工前では、棚の「上」にサブウーファーやテレビが置かれていましたが、テレビは壁掛けにしてサブウーファーは棚下に収めたことでとてもスッキリさせることができました。。(他のエコカラット施工例(12軒)を見る

未補強のエコカラット壁もOK

今回は既に補強されているエコカラット壁でしたが、未補強のエコカラット壁でも壁掛け工事は可能です。ピンポイントで補強を施す「ジャストップ工法」を用いれば、テレビで隠れる箇所に開口部を設けることで、しっかりとした補強工事が完了します。

エコカラットの壁に開口部を設けてコンセントパネルを新設した例
エコカラットの壁に開口部を設けてコンセントパネルを新設した例。既にエコカラットが貼られてしまった壁でも補強工事、金具取付、コンセントパネルの増設などは可能です。

写真のようにコンセントパネルも増設出来ますので、
「エコカラット壁だけど、補強はしていないので壁掛けテレビは難しいかも…」
という方はご相談ください。専用フォーム壁掛け診断から壁面の写真を送ってくだされば、概算のお見積もりをメール、もしくはお電話にてご連絡いたします。

「これからエコカラット」も大丈夫

定型しているクロス職人がエコカラットを貼り付けているところ。
カトー電器と提携しているクロス職人がエコカラットを貼り付け中。既にコンセントパネルの工事は済んでおり、それを避けるようにしてエコカラットを貼っていきます。午前中にエコカラットの貼り付け、午後にテレビの壁掛け工事というように1日で完了するのが何よりの特長です。

「いまは石膏ボードの壁だけど、将来的にエコカラット+壁掛けテレビを検討中」という方もカトー電器にご相談ください。当社はエコカラットを貼れるクロス職人と提携しておりますので、エコカラットの貼り付け+壁掛け工事をたった1日で完了させることが出来ます。その際、エコカラットを貼る前に壁内に十分な補強工事を施しますので、仕上がりが大変綺麗(エコカラットをほとんど傷つけない)なのも特長です。「エコカラット貼り付け+テレビ壁掛け工事」をご検討中の方も、専用フォーム壁掛け診断から現在のお部屋の写真をお送りくだされば、最短即日にてお見積もりをご連絡させていただきます。

エコカラットへの壁掛けシミュレーション

カトー電器商会ではエコカラット壁への壁掛け工事金額がシミュレーションできるページもご用意しています。
テレビ壁掛け工事 料金計算
↑こちらのページから「エコカラット」をお選びくださり、「テレビのサイズ」「金具の種類」「配線方法」をお選びくだされば、自動的に概算のお見積もり料金が表示されます。なお料金はジャストップによる「壁内補強工事込み」の料金です。既に壁内に補強がされている場合は表示価格より-20,000円お値引きされます。

今回の工事データ

工事日 2017年 10月
設置場所 愛知県知多郡
テレビの型番 TOSHIBA 65Z20X(65インチ)
壁の種類 エコカラット
補強工事 必要なし
金具 角度固定式+スペーサー
配線方法 壁内配線
ここがポイント テレビはお客様が「子供の手が届かない場所にしたい」ということでしたが、テレビの高さも見た目がかっこいい位置になりエコカラットとの相性もとても良かったです。

この記事はNo.6544です。

本記事(No.6544)をお読みになり、壁掛けテレビに興味を持たれた方へ

お問い合わせ・ご質問の際に、この記事番号(No.6544)をお伝えくださると、よりイメージが伝わりやすくなります。

6544みたいなのが理想なんですけど。」

6544みたいにレコーダを置けますか?」

などのようにお使いください。

壁に穴をあけない壁掛けテレビ「PIXY」の画像

壁に穴をあけない壁掛けテレビ

賃貸住宅やコンクリート壁などで壁に穴をあけられない方におすすめの壁掛けテレビです。

お部屋の壁の手前にもう一枚、厚さ10cm程度の頑丈なフェイクウォール(ニセものの壁)を設置して、そこにテレビや金具、さらにはコンセントパネルや棚まで取り付けます。外観は壁紙クロス仕様。カラーや柄は市販のものからお好きなデザインをお選びいただけます。

カトー電器ショールームで実物を展示中です。

「壁に穴をあけない壁掛けテレビ」とは?

サポートエリアは東海・関東
対象エリアは東海地区と関東地区。(2020年5月から関東エリアもサポート対象に入りました!)

まずは壁掛け出来るかどうかをチェック!

「我が家でも壁掛け出来るの?」

「工事の相場はおいくら?」

「何が必要になるの?」

…などなど、壁掛けテレビでお悩みでしたら、とりあえず壁の写真をスマホで撮影して当社の専用フォームからUPしてください。ベテランの工事スタッフが写真を確認し、壁掛け可能かどうかを判断。可能な場合は詳細なお見積もりを無料で作成。折り返しメールにてお見積もりと工事の注意点などをご連絡いたします。現在おうちを建築中の方、壁掛けテレビの付け替え、法人案件等も承っております。

新規壁掛け

初めてご自宅で壁掛けされる方はこちらから
初めての壁掛け

ご自宅の壁に新しく壁掛けテレビを考えていらっしゃる方はこちらから。壁面の写真を送ってくだされば無料でお見積もり。最短即日でご連絡いたします。

「新規」診断フォームへ

建築中壁掛け

現在設計中もしくは建築中の方はこちらから無料診断へ
まだ建築中

まだお住まいが設計中もしくは建築中の方はこちらの専用フォームへ。新居の図面を送ってくだされば、専任スタッフが最短即日でお見積もりを無料作成。

「建築中」診断フォームへ

壁掛けリトライ

https://www.cato.co.jp/wall_tv_upload/common/image/icon_retry.jpg
現在壁掛け中

DIYまたは他社で壁掛けしたけれど「配線が丸見え」などの理由で納得が行かない方はこちらから。テレビや金具の付け替え相談なども承っております。

「リトライ」診断フォームへ

法人向け壁掛け

法人様案件はこちらの専用フォームへ
法人様用

「自社内で壁掛けしたい」「お得意さんから壁掛けの相談を受けてしまった」などの法人案件はこちら。天吊りや複数台の壁掛け相談もお気軽にどうぞ。

「法人」診断フォームへ