名古屋市の壁掛けテレビ工事 カトー電器のトップページへ戻る

問い合わせ

大迫力の映像と存在感!インテリアでとても美しい「ミラーテレビ」の設置

No.6575

大迫力の映像と存在感!インテリアでとても美しい「ミラーテレビ」の設置

壁一面に大きく据え付けられた、大迫力の「ミラーテレビ」です。
キッチンからも「ミラーテレビ」の存在感はすごいですね。画像手前の液晶テレビも壁掛けさせていただきました。

ミラーテレビとは?

壁の中の決められたスペースに複数のテレビやデジタル時計を壁掛けしています。

画像にもあるように、ソニーの75インチ液晶テレビ、東芝の32インチ液晶テレビ、デジタル時計を1セットにして、その上から特殊加工されたミラーを据え付けます。

テレビを見ないときでは、壁一面に大きな鏡として存在し、部屋のインテリアとしてもとても美しいと感じています。

そして気になるテレビの映像は、鏡越しに浮き上がってくるような感覚で見ることが出来ます。

HDMI等の入力に関しては、マルチチャンネルインテグレートアンプが接続されていて、ブルーレイレコーダーやゲーム機をアンプにつないで使うことができます。

音は、アンプから天井に設置された5.1chサラウンドスピーカーへ出力されていますので、大迫力の映像と音響環境を実現できています。

またソニーのブラビアをミラー内に設置したことで、ブラビアが持つ「Android機能」を使って「AWA(アワ)」等のネット音楽再生も可能になっています。

キッチンの上にもスピーカーを設置しているので、テレビで音楽を再生し、懐かしい音楽を聴きながら家事もはかどると思いますよ。

株式会社エス・スタイル様がご提案している物件です

今回のミラーテレビは、愛知県名古屋市千種区にございます「株式会社エス・スタイル」様がご提案されている物件に納品させていただきました。

エス・スタイル様は名古屋市内(特に千種区を中心にした)に多くの物件をご提案されています。

カトーデンキではエス・スタイル様の多くの物件で、テレビの壁掛けやミラーテレビの設置を協力させていただいています。

エス・スタイル様のホームページから、今回協力させていただいた物件の情報を確認することができます。

 

株式会社 エス・スタイル様のホームページはこちら

http://www.s-style.ne.jp/

今回の工事データ

工事日 2017年 7月
設置場所 愛知県名古屋市
テレビの型番 KJ-75X8500E(75インチ)
壁の種類 ミラーテレビ専用に施工された壁になります
補強工事 必要なし
金具 上下可動型金具+スペーサー
配線方法 壁内配線
ここがポイント ミラー越しに映るテレビの映像品質を損なわないように、テレビの設置位置やテレビ以外の光を漏らさないようにこだわっています。

この記事はNo.6575です。

本記事(No.6575 )をお読みになり、壁掛けテレビに興味を持たれた方へ

お問い合わせ・ご質問の際に、この記事番号(No.6575)をお伝えくださると、よりイメージが伝わりやすくなります。

6575みたいなのが理想なんですけど。」

6575みたいにレコーダを置けますか?」

などのようにお使いください。

43インチの4K対応テレビがこのお値段
4K映像に対応した43インチ最新モデル+5年間の安心保証。もちろん壁掛けテレビにも対応しています。

カトー電器はSONYのテレビを売っています!

当社はテレビの壁掛け工事だけでなく、テレビの販売もしています。とりわけBRAVIAシリーズでは、量販店に負けない価格とサービスをお約束いたします。

愛知・岐阜・三重の東海三県のお客様でしたら当社のスタッフが責任を持って自社配送。開梱から設置、面倒な設定から空箱の処分まで私たちがすべて行います。

壁掛け工事とセットでテレビをご購入いただくと、さらに特別価格でご提供させていただきます。 (カトー電器のテレビ販売価格をチェック