少しだけ難易度の高いテレビの壁掛け施工

No.6641

少しだけ難易度の高いテレビの壁掛け施工

今回は寝室に49インチテレビの壁掛けを施工させていただきました。

今回は、今までのテレビの壁掛けとは異なり、少しだけ難易度の高い施工になります。

今回のテレビ壁掛け施工は、お客様・マンション管理者様から許可を得て同意のもと作業させていただいています。

ケーブル隠ぺいを前提とした電源供給とアンテナ線の確保

今回テレビの壁掛けを行った壁面には、既存のコンセントやアンテナ線がありませんでしたので、ケーブルを壁内へ隠ぺいすることを前提にして天井から電源供給とアンテナ線を延長させて確保しています。

通常の施工ならば、壁掛けする壁面にある既存のコンセントから電源とアンテナ線をテレビへ壁内を通じて接続していますが、天井からということなので、ケーブルの通るルートは今までとは異なった工事になりました。

また今回はマンションということもあり、壁や天井の構造が少し特殊でしたので、本来ならば少し離れた位置からでも既存のコンセントからモールによって、電源とアンテナ線などを確保する場合が多いと思いますが、現状を確認することで今回のようなシチュエーションでも十分に壁内へ隠ぺいさせられると考えて施工させていただきました。

テレビを壁掛けする壁の裏側にある洗面台のラック内です。

テレビの壁掛けを行う壁の裏側にある洗面台のラック内まで穴を開け、そこからモールにて天井までケーブルを立ち上げています。

天井とラック内との間も穴を開けてケーブルのルートを確保しています。

テレビの裏側に新設するコンセントへのケーブルは天井から供給することができます。

またテレビの壁掛け位置によって新設するコンセントが隠れるように穴を開ける位置も正確に出しています。

写真のとおり、コンセントを新設することができました。

お客様からの依頼当初は、電源だけ確保できれば、アンテナ線は接続せずにブルーレイレコーダーをWi-Fiでテレビと同期させてテレビ放送を見るとおっしゃっていましたが、アンテナ線も隠ぺいしてテレビへ接続できましたので、テレビ放送もそのまま見ることができるようになり、とても喜ばれていました。

壁掛け金具は上下可動式を選択しています

寝室にテレビの壁掛けということもあり、お客様の視聴スタイルは「寝ながら視聴する」でしたので、テレビは少し高い位置へ壁掛けを行っています。

寝ながら見るとなると、低い位置では首に負担が掛かってしまう姿勢になってしまうので、ゆったりと見るには少し高めに設置して、テレビ角度で見やすさを調節するのが最良であるとお客様に提案させていただきました。

そうなると、テレビの上下角度調節機能は必要不可欠ですので、対応した金具を選定させてもらいました。

施工後は、実際の視聴スタイルで確認されて、今回のテレビ壁掛け施工にとても満足されていました。

今回の工事データ

工事日 2017年 11月
設置場所 愛知県名古屋市
テレビの型番 KJ-49X9000E(49インチ)
壁の種類 石膏ボード+クロス貼り
補強工事 必要あり
金具 上下可動型金具
配線方法 壁内配線と特殊施工
ここがポイント 今回はケーブル隠ぺいにこだわっています。テレビ壁掛け後の見た目の美しさを考えるとケーブル類は、ほぼ見えないのが理想です。

名古屋市近辺の壁掛け工事はカトー電器商会におまかせください

カトー電器商会の壁掛けテレビは名古屋市内だけではありません。近隣の豊明市や大府市、東海市なども出張サポートいたします。ご家庭のテレビを壁掛けにして、部屋をすっきり広く使いたい…そんな風にお考えでしたら、カトー電器商会までお気軽にお問い合わせください。お電話でも結構ですが、ホームページの壁掛け診断フォームをご利用いただくと、お部屋の写真を簡単に当社に送ることが出来ます。お部屋の写真を送っていただければ施工担当者が壁掛け可能かどうかを判断。可能でしたら必要なケーブルの本数や長さまで算出し、折り返しお見積もりを送らせていただきます。

この記事はNo.6641です。

本記事(No.6641 )をお読みになり、壁掛けテレビに興味を持たれた方へ

お問い合わせ・ご質問の際に、この記事番号(No.6641)をお伝えくださると、よりイメージが伝わりやすくなります。

6641みたいなのが理想なんですけど。」

6641みたいにレコーダを置けますか?」

などのようにお使いください。

写真を送って無料壁掛け診断
専用フォームから壁の写真を送るだけで無料診断&お見積もりを作成。

まずか壁掛け出来るかどうかをチェック!

「我が家でも壁掛け出来るの?」

「工事の相場はおいくら?」

「何が必要になるの?」

…などなど、壁掛けテレビでお悩みでしたら、とりあえず壁の写真をスマホで撮影し、カトー電器の専用フォームから送ってみてください。ベテランの工事スタッフが写真を確認し、壁掛け可能ならば詳細なお見積もりを無料で作成。折り返しメールにてお見積もりと工事の注意点などをご連絡いたします。現在おうちを建築中の方、壁掛けテレビの付け替え、法人案件等も承っております。

新規壁掛け

初めてご自宅で壁掛けされる方はこちらから
初めての壁掛け

ご自宅の壁に新しく壁掛けテレビを考えていらっしゃる方はこちらから。壁面の写真を送ってくだされば無料でお見積もり。最短即日でご連絡いたします。

新規診断画面へ

建築中壁掛け

現在設計中もしくは建築中の方はこちらから無料診断へ
まだ建築中

まだお住まいが設計中もしくは建築中の方はこちらの専用フォームへ。新居の図面を送ってくだされば、専任スタッフが最短即日でお見積もりを無料作成。

建築中診断画面へ

壁掛けリトライ

https://www.cato.co.jp/wall_tv_upload/common/image/icon_retry.jpg
現在壁掛け中

DIYまたは他社で壁掛けしたけれど「配線が丸見え」などの理由で納得が行かない方はこちらから。テレビや金具の付け替え相談なども承っております。

リトライ診断画面へ

法人向け壁掛け

法人様案件はこちらの専用フォームへ
法人様用

「自社内で壁掛けしたい」「お得意さんから壁掛けの相談を受けてしまった」などの法人案件はこちら。天吊りや複数台の壁掛け相談もお気軽にどうぞ。

法人用診断画面へ