名古屋市・名東区で49インチ・VIERA(ビエラ)を壁掛け

No.7287

名古屋市・名東区で49インチ・VIERA(ビエラ)を壁掛け

今回は、名古屋市名東区でPanasonic・VIERA(ビエラ)の49インチテレビの壁掛け施工をさせていただきました。

寝室での壁掛け施工ですので、寝ながら見やすいように少しだけ高い位置へ壁掛けです。

寝室への入り口すぐ横のスペースに壁掛けさせていただきましたが、事前にお客様が壁の幅に合うサイズ(49インチ)のテレビをご用意されていました。

高さについては、施工前に周辺の環境に合わせた高さをこちらから提案し、施工に入らせていただきました。

メインTVではなくセカンドTVとしての壁掛け

今回の壁掛けは、お客様が寝室で活用するテレビという事でしたので、メインTVとしてではなくセカンドTVとして壁掛けの依頼をいただきました。

テレビへの周辺機器接続もありませんでしたので、テレビ裏へコンセントを新設し電源供給とアンテナ線接続を行っています。

また場所も寝室ということで、テレビ台を置いてしまうとスペースをとってしまうは避けたいということでテレビの壁掛けを決められたそうです。

省スペース化するということにもテレビの壁掛けはとても効果的です。

テレビ角度も壁に対して垂直することで、テレビの出幅も抑えています。

Panasonic純正の壁掛け金具を使用

Panasonicの純正壁掛け金具「TY-WK4L2R」を使用し、壁掛け施工させていただきました。

Panasonic製のテレビで、2018年現在発売されているモデルの多くに互換性がある壁掛け金具になっております。

上下の角度調節もできて、テレビの出幅も抑えられる壁掛け金具です。

テレビ位置は照明スイッチよりも上になっていますが、適度な壁からの出幅でしたので照明スイッチを入れるときでもテレビに手をぶつけてしまう事態も軽減できていると思います。

今回のお客様は、家電量販店で壁掛け施工を依頼して下見に来てから、壁の補強がされていないということで壁掛けを諦めかけておられました。

しかし、当店の「ジャストップ工法」を用いればひょっとしたら壁掛けできるのでは?とお問い合わせをいただき施工に至りました。

施工に関しては、壁の補強からテレビの壁掛けまで約2時間で完了致しましたので、施工の早さと壁掛けの仕上がりにお客様はとても喜ばれておられました。

今回の工事データ

工事日 2018年 5月
設置場所 愛知県名古屋市
ハウスメーカー その他
テレビの型番 TH-49EX750(49インチ)
壁の種類 石こうボード
補強工事 必要あり
金具 純正金具
配線方法 壁内配線
ここがポイント 補強されていない壁でも、素早く状況を判断して壁掛け施工させていただきます。

この記事はNo.7287です。

本記事(No.7287 )をお読みになり、壁掛けテレビに興味を持たれた方へ

お問い合わせ・ご質問の際に、この記事番号(No.7287)をお伝えくださると、よりイメージが伝わりやすくなります。

7287みたいなのが理想なんですけど。」

7287みたいにレコーダを置けますか?」

などのようにお使いください。

50インチの4K対応テレビが79,800円
4K映像に対応したAQUOS 大型50v型液晶テレビ。もちろん壁掛けテレビにも対応しています。

カトー電器商会はテレビ本体も販売中

カトー電器商会は壁掛け工事だけでなく、壁掛けにおすすめのテレビを厳選、お値打ちな価格で販売もしております。今回、壁掛けテレビの工事をお申込みいただいたお客様に限り、シャープのアクオスの4K対応液晶テレビ「4T-C50AH2」を本体価格 79,800円+税でご提供いたします。台数限定モデルです。お申込み・お問い合わせはお早めにどうぞ!

愛知・岐阜・三重の東海三県のお客様でしたら当社のスタッフが責任を持って自社配送。開梱から設置、面倒な設定から空箱の処分まで私たちがすべて行います。

壁掛け工事とセットでテレビをご購入いただくと、さらに特別価格でご提供させていただきます。