名古屋市の壁掛けテレビ工事 カトー電器のトップページへ戻る

問い合わせ

病院の待合室に40インチテレビを壁掛け

No.6595

病院の待合室に40インチテレビを壁掛け

今回は病院待合室にシャープの40インチテレビを壁掛けさせていただきました。

診察待ちの患者様がゆったりとお待ちできる空間づくりには、テレビの壁掛けは最適と考えています。

テレビ台などを不要としているので、広々としたスペースを確保できることとテレビの壁掛け雰囲気がとてもスッキリとした印象を出しています。

今回は院内受付の上の壁にジャストップ工法をして、テレビの壁掛けを施工させていただきました。

場所を選ばない「ジャストップ工法」

上下が限られたスペースであっても、「ジャストップ工法」は施工することが可能です。

今回は、壁の端から壁がカーブしている部分までを中心にした位置にテレビを壁掛けさせていただきました。

テレビ壁掛け金具を取り付ける位置に「ジャストップ工法」を用いて、しっかりと壁の補強を施しています。

部屋の部分的なところにテレビを壁掛けしたい場合でも、しっかりとした補強ができて大画面テレビの壁掛けを実現しているのが「ジャストップ工法」です。

ケーブルの隠ぺい方法

壁掛けしたテレビの左上部分にコンセントを新設させていただきました。

テレビの電源と、アンテナ線は新設したコンセントからテレビへ接続しています。

もともと天井にあった既存のコンセントから、天井裏にケーブルを隠ぺいして新設したコンセントを生かしています。

高所の壁掛けは上下角度調節付き金具がおすすめ

今回は、院内の受付の上に壁掛けということで、高い位置へのテレビ壁掛け施工になっています。

待合室の患者様全員に心地よく見ていただけるように、壁掛け金具は「上下角度調節付き金具」を採用させていただきました。

テレビ角度は低所での壁掛けよりも大きくついてしまいますが、視野角は正面からでも横からでもしっかりと確保することができました。

今回の工事データ

工事日 2017年 11月
設置場所 愛知県名古屋市
テレビの型番 LC-40E40(40インチ)
壁の種類 石膏ボード+クロス貼り
補強工事 ジャストップによる補強工事
金具 上下可動型金具
配線方法 壁内配線
ここがポイント スペースの少ない場所でもしっかりと補強工事を行ってテレビを壁掛けしています。

名古屋市以外も出張工事におうかがいします

今回の壁掛け工事は名古屋市内でしたが、カトー電器商会の壁掛けサポートエリアは愛知・岐阜・三重の東海三県。もちろん知多市や常滑市、美浜町などにもおうかがいいたします。
「壁掛けテレビはは初めてだけど、テレビの高さはどれくらいがよいの?」
「角度は調節できたほうが良い?」
「新しくテレビを買い替えたときは金具も買い替えなきゃダメ?」
などなど、壁掛けテレビに関するさまざまな疑問やお悩みをお持ちでしたら、カトー電器までお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはお電話でも構いませんが写真が送れる壁掛診断フォームをご利用いただくと、施工担当者が写真を確認。必要な壁掛け金具やケーブル類まで算出し、お見積もりと併せてご連絡させていただきます。

この記事はNo.6595です。

本記事(No.6595 )をお読みになり、壁掛けテレビに興味を持たれた方へ

お問い合わせ・ご質問の際に、この記事番号(No.6595)をお伝えくださると、よりイメージが伝わりやすくなります。

6595みたいなのが理想なんですけど。」

6595みたいにレコーダを置けますか?」

などのようにお使いください。

43インチの4K対応テレビがこのお値段
4K映像に対応した43インチ最新モデル+5年間の安心保証。もちろん壁掛けテレビにも対応しています。

カトー電器はSONYのテレビを売っています!

当社はテレビの壁掛け工事だけでなく、テレビの販売もしています。とりわけBRAVIAシリーズでは、量販店に負けない価格とサービスをお約束いたします。

愛知・岐阜・三重の東海三県のお客様でしたら当社のスタッフが責任を持って自社配送。開梱から設置、面倒な設定から空箱の処分まで私たちがすべて行います。

壁掛け工事とセットでテレビをご購入いただくと、さらに特別価格でご提供させていただきます。 (カトー電器のテレビ販売価格をチェック