名古屋市の壁掛けテレビ工事 カトー電器のトップページへ戻る

問い合わせ

弥富市で55インチテレビの壁掛けとこだわりのケーブル隠ぺい

No.6675

弥富市で55インチテレビの壁掛けとこだわりのケーブル隠ぺい

ソニー・ブラビアの55インチテレビを壁掛けさせていただきました。

壁の中心に合わせてテレビを壁掛け

テレビの壁掛け施工を始める前にお客様とテレビの位置決めを行います。

テレビの壁掛けにおいて位置決めはとても重要ですので、しっかりとテレビ位置をマークしてお客様と打ち合わせをさせていただきました。

今回、テレビの壁掛けを行う壁面の幅と高さの中心にテレビの中心を合わせた位置がお客様にとってとても最適な視聴位置になりましたので、その位置からテレビ壁掛け施工を始めさせていただきました。

ケーブルの隠ぺいをこだわっています

テレビの壁掛けにおいて施工後のスッキリさが大きく違ってくるポイントが「ケーブルの隠ぺい」です。

テレビを壁掛けする壁の中の状況によっては、ケーブルの隠ぺいを断念せざるを得ないこともありますが、カトーデンキではできる限りケーブルは壁の配線させていただいています。

今回壁掛けさせていただいた壁の中は、しっかりとした構造になっており石膏ボードを支える木材が縦方向や斜め方向、横方向に至るまで張り巡らされていました。

通常では、モール(配線カバー)による施工になってしまう場合が高くなる状況でしたが、壁の中をしっかりと確認し、ケーブルを通せるルートを確保できましたので、ケーブルを壁の中に配線することができています。

テレビの壁掛けにおいて、テレビ下から上がってくるケーブルに関しては特に目立ってしまうため、コンクリートの壁でない限りは、状況に応じてケーブルを隠ぺいをさせていただきます。

テレビ裏にコンセントを新設して、ケーブルを配線しています。
55インチの大画面さとソニー・ブラビアが持つAndroid機能でYoutubeなども簡単に視聴できます。

今回の工事データ

工事日 2017年 11月
設置場所 愛知県弥富市
テレビの型番 KJ-55X9000E(55インチ)
壁の種類 石膏ボード+クロス
補強工事 ジャストップによる補強工事
金具 角度固定型
配線方法 壁内配線+一部配線カバーを使用
ここがポイント ケーブルの壁内配線です。壁の中を横方向に木材が入っている場合でも状況を確認してケーブルを壁の中へ配線させていただきます。

あま市・津島市・愛西市もサポート対象地域

カトー電器の壁掛けテレビは愛知・岐阜・三重の東海三県がサポート対象地域。弥富市だけでなく、周辺のあま市、津島、愛西市、蟹江町ももちろんサポートしています。
テレビはSONY以外の製品でもOK。SHARPのアクオス、TOSHIBAのレグザ、PanasonicやLGなどでも構いません。メーカー問わず、どのテレビでも壁掛け工事を承りますので
「我が家も壁掛けにしてみようかな」
と思われたら、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせには画像も送れる壁掛診断フォームが便利です。あらかじめスマホでお部屋の壁やコンセントを撮影しておき、診断フォームより写真を送っていただければ、施工スタッフが写真を確認し、お見積もりを折り返しご連絡差し上げます。

この記事はNo.6675です。

本記事(No.6675 )をお読みになり、壁掛けテレビに興味を持たれた方へ

お問い合わせ・ご質問の際に、この記事番号(No.6675)をお伝えくださると、よりイメージが伝わりやすくなります。

6675みたいなのが理想なんですけど。」

6675みたいにレコーダを置けますか?」

などのようにお使いください。

43インチの4K対応テレビがこのお値段
4K映像に対応した43インチ最新モデル+5年間の安心保証。もちろん壁掛けテレビにも対応しています。

カトー電器はSONYのテレビを売っています!

当社はテレビの壁掛け工事だけでなく、テレビの販売もしています。とりわけBRAVIAシリーズでは、量販店に負けない価格とサービスをお約束いたします。

愛知・岐阜・三重の東海三県のお客様でしたら当社のスタッフが責任を持って自社配送。開梱から設置、面倒な設定から空箱の処分まで私たちがすべて行います。

壁掛け工事とセットでテレビをご購入いただくと、さらに特別価格でご提供させていただきます。 (カトー電器のテレビ販売価格をチェック