愛知県・一宮市で60インチ「AQUOS(アクオス)」の壁掛けとシェルフの設置

No.7471

愛知県・一宮市で60インチ「AQUOS(アクオス)」の壁掛けとシェルフの設置

今回は、リビングに60インチのSHARP「AQUOS(アクオス)」の壁掛けとテレビ上にブルーレイレコーダーを設置できるようにガラスのシェルフを取り付けさせていただきました。

壁の中心に60インチテレビとガラスシェルフを壁掛けです。

スッキリとした印象にしたいということと、お子さんの手の届かない位置に設置したいということで、テレビの壁掛け施工のご用命をいただきました。
テレビの高さに合わせてシェルフも位置決めをして、取り付けさせていただきました。

天井と床の中心から少しだけ高い位置にテレビの中心を位置決めしたことで、お客様の視聴スタイルに合わせた位置と子供が手の届かない位置の両立ができました。
ブルーレイレコーダーは少しだけ高い位置になってしまいましたが、ディスク再生よりも録画番組再生を多くされるということでした。
何よりも、全体的に高い位置へ設置できたことで、お子さんの手が届かずに危険を回避できる面で大変喜ばれていました。

壁内配線とモール(配線カバー)を使ってケーブルの取り回し

既存のコンセントからテレビ下までモールを敷設してケーブル隠ぺいを施しています。

この少しの距離でも、壁内には間柱(木材)が入っており、ケーブルの行く手を遮っております。
そういった場合には写真のようにモールをテレビ下まで敷設し、新設したコンセントを通じて壁内へケーブルの入線を行います。

もしくは、テレビの位置を既存コンセントの上に来るまで調節するという選択肢もあります。

経験上多くの既存コンセントから、縦方向へのケーブル入線はしやすいからです。
間柱は壁に対して垂直にあるため縦方向には障害物がある可能性が低いので、既存コンセント上にテレビ裏のコンセントを新設して、そのコンセントをテレビで隠すという方法です。
壁の中心からズレてしまうので、左右対称になるような壁掛けイメージではモールを選択される方が多いと感じます。

シェルフの取り付け

ブルーレイレコーダー設置用のシェルフとコンセントの施工です。

壁掛けしたテレビの上には、ブルーレイ設置用のガラスを使ったシェルフもご提案させていただきました。
テレビ上への設置となりましたので、シェルフの金具を固定する間柱の位置と、シェルフによってテレビ画面が見えづらくならないように配慮し位置決めを行いました。

またブルーレイレコーダー後ろにコンセントを新設しているので、電源供給のケーブルやアンテナ線やHDMIケーブルは少ない露出でスッキリと仕上がりました。

美しい仕上がりとテレビ周りの使い勝手の良さにお客様も大変満足していただきました。

使用した壁掛け金具のご紹介します

今回使用した「上下可動式の壁掛け金具」は、”スタープラチナ様” で取り扱っております。

人気のセッターチルトシリーズの金具を使用させていただきました。
上下角度調節のしやすさや、壁からの出幅も考慮した薄型の壁掛け金具になっております。

スタープラチナ様 壁掛け金具検索フォーム

今回の工事データ

工事日 2018年 7月
設置場所 愛知県一宮市
ハウスメーカー 大成の家(大成不動産)
テレビの型番 LC-60US45(60インチ)
壁の種類 石こうボード
補強工事 必要あり
金具 上下可動式金具
配線方法 モール + 壁内配線
ここがポイント お子さんが触れらないように全体的に高い位置への壁掛け施工になりました。

この記事はNo.7471です。

本記事(No.7471 )をお読みになり、壁掛けテレビに興味を持たれた方へ

お問い合わせ・ご質問の際に、この記事番号(No.7471)をお伝えくださると、よりイメージが伝わりやすくなります。

7471みたいなのが理想なんですけど。」

7471みたいにレコーダを置けますか?」

などのようにお使いください。

写真を送って無料壁掛け診断
専用フォームから壁の写真を送るだけで無料診断&お見積もりを作成。

まずか壁掛け出来るかどうかをチェック!

「我が家でも壁掛け出来るの?」

「工事の相場はおいくら?」

「何が必要になるの?」

…などなど、壁掛けテレビでお悩みでしたら、とりあえず壁の写真をスマホで撮影し、カトー電器の専用フォームから送ってみてください。ベテランの工事スタッフが写真を確認し、壁掛け可能ならば詳細なお見積もりを無料で作成。折り返しメールにてお見積もりと工事の注意点などをご連絡いたします。現在おうちを建築中の方、壁掛けテレビの付け替え、法人案件等も承っております。

新規壁掛け

初めてご自宅で壁掛けされる方はこちらから
初めての壁掛け

ご自宅の壁に新しく壁掛けテレビを考えていらっしゃる方はこちらから。壁面の写真を送ってくだされば無料でお見積もり。最短即日でご連絡いたします。

新規診断画面へ

建築中壁掛け

現在設計中もしくは建築中の方はこちらから無料診断へ
まだ建築中

まだお住まいが設計中もしくは建築中の方はこちらの専用フォームへ。新居の図面を送ってくだされば、専任スタッフが最短即日でお見積もりを無料作成。

建築中診断画面へ

壁掛けリトライ

https://www.cato.co.jp/wall_tv_upload/common/image/icon_retry.jpg
現在壁掛け中

DIYまたは他社で壁掛けしたけれど「配線が丸見え」などの理由で納得が行かない方はこちらから。テレビや金具の付け替え相談なども承っております。

リトライ診断画面へ

法人向け壁掛け

法人様案件はこちらの専用フォームへ
法人様用

「自社内で壁掛けしたい」「お得意さんから壁掛けの相談を受けてしまった」などの法人案件はこちら。天吊りや複数台の壁掛け相談もお気軽にどうぞ。

法人用診断画面へ