名古屋市・北区でエコカラット壁に60インチ「AQUOS(アクオス)」と寝室に32インチ「ブラビア」を壁掛け

No.7498

名古屋市・北区でエコカラット壁に60インチ「AQUOS(アクオス)」と寝室に32インチ「ブラビア」を壁掛け

今回は、名古屋市北区のマンションでリビングのエコカラット壁に60インチAQUOS(アクオス)の壁掛け、寝室に32インチブラビアの壁掛けとブルーレイ設置用のシェルフの取り付ける施工をさせていただきました。

リビングはエコカラットの上に壁掛け施工させていただきました。
寝室には、テレビの壁掛け施工と、ウォールシェルフを取り付け施工をさせていただきました。

どちらもテレビの視野角を広く確保できる「上下左右可動式金具」をご選択されています。
広いリビングにはテレビ下に、テレビ台を設置されてブルーレイレコーダーなどの周辺機器はテレビ台に収納されていますが、寝室は広く使いたいというご要望から今までのテレビ台を無くして新しくシェルフを取り付けし、ブルーレイレコーダーを設置されました。

それぞれの壁の状況はお客様から事前にお伺いしていましたので、あとは高さのイメージを決めて壁掛け施工を進めさせていただきました。
お客様には、お部屋の雰囲気に合わせる為、わざわざモール(配線カバー)をご用意していただきイメージ通りの施工に喜んでいただきました。

テレビの壁掛けは、耐震に対してやお部屋のインテリアとしてもとても意識が高く、今回のお客様も壁掛けにする理由としてそういった声を伺いました。
わざわざ店頭にまで足も運んでいただきまして、事前にしっかりとコンサルティングさせていただきました。

1日に2カ所施工となりましたが、テレビを壁掛けして周辺機器も接続作業などは約4時間ほど完了し、お客様念願であった壁掛け施工実現の速さにもとても満足していただけました。
小さなお子様がみえる為、テレビに触れる心配がなくなったことも、喜ばれていました。

エコカラット壁への壁掛け

コンクリート壁の上に貼られたエコカラットです。

エコカラットの下地には、コンクリートの壁になっていますので、補強工事ではなくコンクリートにアンカーを打ち込み金具を固定しています。
また壁内配線に関しては、モールによる取り回しになってしまう為、目立たないようにテレビの正面から見た左側からテレビ台へ落とし込んでいます。
エコカラットは素材上モールが設置しにくいので、モールもビスで固定しております。

上下左右可動式金具のため、テレビ横から裏側が見えてしまいますが、施工跡は目立ちません。

今回は、コンクリートが下地でしたので、アンカー設置場所を金具カバーでしっかりと隠ぺいしています。
エコカラットの素材は、とても割れやすい形状ですので、「ビスで固定する」という作業においても実はエコカラットは割れる危険性を大いに持っています。
あらかじめの準備をさせていただくことで、お写真のように施工跡はほとんど目立ちません。
※下地が石膏ボードの場合には、エコカラットをカットして補強工事を行う為、場合によって施工跡が露出してしまいます。
※弊社では施工跡が目立たない壁掛け金具もご提案しております。

寝室には補強から壁掛けまでを施工

弊社でとても人気のあるテレビ壁掛け+シェルフの取り付け施工です。

お客様から、寝室をスッキリさせたいとご要望いただきまして、弊社の施工事例を参考にしていただきお写真の設置をご提案させていただきました。
32インチテレビをコーナーへ壁掛けになりますので、コーナー式金具を選定しています。
壁は石こうボードでしたが、壁掛け希望される場所には、間柱がありましたので壁掛け金具の固定は間柱に行いました。
シャルフの固定にも間柱を活用して行っています。

シェルフとテレビをより近づけることで、配線も目立たずにスッキリと仕上がっています。

壁掛けされた場所には、アンテナ端子と電源が無かった為、対角の場所からモールを使いテレビ下まで配線させていただきました。
テレビ周辺のケーブルは、壁内へ入線しているため、テレビ周りは宙に浮いた見た目で、スッキリさとかっこよさに大変満足していただきました。

今回の工事データ

工事日 2018年 7月
設置場所 愛知県名古屋市
ハウスメーカー その他
テレビの型番 LC-60US40(60インチ)/ KDL-32HX65R(32インチ)
壁の種類 エコカラット / 石こうボード
補強工事 必要なし
金具 上下左右可動式金具
配線方法 壁内配線 + モール
ここがポイント エコカラット壁へ壁掛けする際には、下準備をしっかりと行い施工跡を感じさせない施工をさせていただきます。

この記事はNo.7498です。

本記事(No.7498 )をお読みになり、壁掛けテレビに興味を持たれた方へ

お問い合わせ・ご質問の際に、この記事番号(No.7498)をお伝えくださると、よりイメージが伝わりやすくなります。

7498みたいなのが理想なんですけど。」

7498みたいにレコーダを置けますか?」

などのようにお使いください。

写真を送って無料壁掛け診断
専用フォームから壁の写真を送るだけで無料診断&お見積もりを作成。

まずか壁掛け出来るかどうかをチェック!

「我が家でも壁掛け出来るの?」

「工事の相場はおいくら?」

「何が必要になるの?」

…などなど、壁掛けテレビでお悩みでしたら、とりあえず壁の写真をスマホで撮影し、カトー電器の専用フォームから送ってみてください。ベテランの工事スタッフが写真を確認し、壁掛け可能ならば詳細なお見積もりを無料で作成。折り返しメールにてお見積もりと工事の注意点などをご連絡いたします。現在おうちを建築中の方、壁掛けテレビの付け替え、法人案件等も承っております。

新規壁掛け

初めてご自宅で壁掛けされる方はこちらから
初めての壁掛け

ご自宅の壁に新しく壁掛けテレビを考えていらっしゃる方はこちらから。壁面の写真を送ってくだされば無料でお見積もり。最短即日でご連絡いたします。

新規診断画面へ

建築中壁掛け

現在設計中もしくは建築中の方はこちらから無料診断へ
まだ建築中

まだお住まいが設計中もしくは建築中の方はこちらの専用フォームへ。新居の図面を送ってくだされば、専任スタッフが最短即日でお見積もりを無料作成。

建築中診断画面へ

壁掛けリトライ

https://www.cato.co.jp/wall_tv_upload/common/image/icon_retry.jpg
現在壁掛け中

DIYまたは他社で壁掛けしたけれど「配線が丸見え」などの理由で納得が行かない方はこちらから。テレビや金具の付け替え相談なども承っております。

リトライ診断画面へ

法人向け壁掛け

法人様案件はこちらの専用フォームへ
法人様用

「自社内で壁掛けしたい」「お得意さんから壁掛けの相談を受けてしまった」などの法人案件はこちら。天吊りや複数台の壁掛け相談もお気軽にどうぞ。

法人用診断画面へ