壁掛けテレビ施工事例集①【65インチテレビ】

No.9237

壁掛けテレビ施工事例集①【65インチテレビ】

今回は、多く施工させていただいております壁掛けテレビの中から、65インチテレビだけを抜粋した施工事例をご紹介させていただきます。

様々な設置場所やレイアウトにこだわられて65インチテレビを壁掛けさせていただきました内容になっております。

エコカラット【ランド】が施された壁にPanasonic・VIERA「 TH-65FX800 」を壁掛け

リビングにPanasonic・VIERA(ビエラ)の65インチ液晶テレビとYAMAHAサウンドバーを同時に壁掛け施工させていただきました。

エコカラット【ランド・石ハツリ面】が施された壁は、補強は無くジャストップ工法による補強工事を施工させていただきました。

壁掛けさせていただいたテレビとサウンドバーの間を無くして密着した位置決めにより接続ケーブルの露出を無くした仕上がりになりました。

スポットライトや窓とのレイアウトも考えられて位置決めのコンサルティングをさせていただきました。

お客様の声をいただきました(オーナー様より)

テレビ台を無くしてスッキリさを強く求めました。
部屋を広く使いたいこともあり、壁掛けテレビは理想的でしたのでご依頼させていただきました。
テレビ台が無くなった事で、掃除もしやすくなったこともうれしいです。

ありがとうございました。

工事日2018年 12月
設置場所愛知県名古屋市
ハウスメーカーその他
テレビの型番TH-65FX800(65インチ)
壁の種類エコカラット【ランド・石ハツリ面】
補強工事必要あり
金具角度固定式金具
配線方法壁内配線

腰壁との見た目にこだわりSONY・ブラビア「KJ-65A8F」を壁掛け

リビングに65インチ有機ELテレビ「KJ-65A8F」の壁掛け施工をさせていただきました。
ダイニングやキッチンからもしっかりと視聴できる位置にもこだわられました。

壁掛けテレビを構想されて壁には、補強が入っており専用コンセントもご準備されていました。
オーナー様は、有機ELテレビの購入をきっかけに「有機ELテレビで65インチならかっこよく壁掛けにしたい」と考えられて、ありがたい事にテレビの購入も合わせてご用命いただけました。

壁の全体に対して中心よりも高い位置をイメージされていましたので、高い位置からでも視野角を調整できる「上下可動式金具」を選定させていただきました。

SONY・ブラビア「A8Fシリーズ」自身が薄さ約6cmなので、上下可動式金具でも壁からの出幅を感じない美しい印象に仕上がりました。

お客様の声をいただきました(オーナー様より)

テレビの購入と壁掛け施工を同時に依頼することができたので、とても良かったです。
壁掛けテレビは地震にも強くて安心できますし、ゲーム機なども多く置いているので、ケーブルがスッキリとできてとても満足しています。

工事日2019年 2月
設置場所愛知県名古屋市
ハウスメーカー一条工務店
テレビの型番KJ-65A8F(65インチ)
壁の種類石こうボード
補強工事必要なし
金具上下可動式金具
配線方法壁内配線

見た目・使いやすさを両立しながらLG・「65UK6500EJD」を壁掛け

白がとても印象的なリビングにLG・65インチ液晶テレビ「65UK6500EJD」を壁掛け施工させていただきました。

リビングにテレビを壁掛けしてもダイニングやキッチンからもしっかり見れるように「上下左右可動式金具」を選ばれて、施工後の使いやすさ・見やすさも重視された施工をさせていただきました。

今回のLG製テレビは背面形状が特殊になっているモデルでしたので、事前からしっかりと金具選定をさせていただきました。

壁掛け金具によっては、テレビ裏から金具が一部露出してしまう事も想定できましたので、寸法をしっかりとお調べしてご提案させていただきました。

壁補強はありませんでしたので、ジャストップ工法による補強工事をさせていただき、その際に壁内状況もご確認させていただきました。

見た目に重要な配線に関しても、壁内状況から最良なご提案をさせていただきました。
既存コンセント周辺に間柱があるため、配線露出を気にされていましたが、テレビ位置の調整によってテレビ裏へコンセントを新設することができ、ケーブル露出は一切ない仕上がりにとても満足していただけました。

お客様の声をいただきました(オーナー様より)

手際良く親切な対応感謝します。
カトー電器さんに依頼して良かったと思います。

工事日2019年 2月
設置場所愛知県名古屋市
ハウスメーカーその他
テレビの型番65UK6500EJD(65インチ)
壁の種類石こうボード
補強工事必要あり
金具上下左右可動式金具
配線方法壁内配線

アクセントクロスのおしゃれなリビングにSONY・ブラビア「KJ-65X8500F」を壁掛け

リビングのアクセントクロスが施された空間に、壁掛けテレビはスタイリッシュに溶け込み美しい仕上がりを感じさせていただきました。

建築段階より事前コンサルさせていただきましたので、施工場所には壁補強が施されていました。
お部屋のレイアウトや視聴スタイルより角度固定式金具をお選びになり、「X8500Fシリーズ」のテレビ薄さと合わせて壁から出幅の抑えたイメージで施工させていただきました。

お子様の手が届かない高さを意識されて、壁中心に対しては少し高い位置へ壁掛けさせていただきました。
お部屋の随所にこだわられたレイアウトにマッチするように壁掛け位置もじっくりとコンサルさせていただき、仕上がりには大変満足していただけました。

お客様の声をいただきました(オーナー様より)

建築段階より相談に乗っていただきありがとうございました。
イメージ以上の仕上がりにとても嬉しく思っています。

工事日2019年 2月
設置場所愛知県名古屋市
ハウスメーカーアールプランナー
テレビの型番KJ-65X8500F(65インチ)
壁の種類石こうボード
補強工事必要なし
金具角度固定式金具
配線方法壁内配線

この記事はNo.9237です。

本記事(No.9237)をお読みになり、壁掛けテレビに興味を持たれた方へ

お問い合わせ・ご質問の際に、この記事番号(No.9237)をお伝えくださると、よりイメージが伝わりやすくなります。

9237みたいなのが理想なんですけど。」

9237みたいにレコーダを置けますか?」

などのようにお使いください。

壁に穴をあけない壁掛けテレビ「PIXY」の画像

壁に穴をあけない壁掛けテレビ

賃貸住宅やコンクリート壁などで壁に穴をあけられない方におすすめの壁掛けテレビです。

お部屋の壁の手前にもう一枚、厚さ10cm程度の頑丈なフェイクウォール(ニセものの壁)を設置して、そこにテレビや金具、さらにはコンセントパネルや棚まで取り付けます。外観は壁紙クロス仕様。カラーや柄は市販のものからお好きなデザインをお選びいただけます。

カトー電器ショールームで実物を展示中です。

「壁に穴をあけない壁掛けテレビ」とは?

サポートエリアは東海・関東
対象エリアは東海地区と関東地区。(2020年5月から関東エリアもサポート対象に入りました!)

まずは壁掛け出来るかどうかをチェック!

「我が家でも壁掛け出来るの?」

「工事の相場はおいくら?」

「何が必要になるの?」

…などなど、壁掛けテレビでお悩みでしたら、とりあえず壁の写真をスマホで撮影して当社の専用フォームからUPしてください。ベテランの工事スタッフが写真を確認し、壁掛け可能かどうかを判断。可能な場合は詳細なお見積もりを無料で作成。折り返しメールにてお見積もりと工事の注意点などをご連絡いたします。現在おうちを建築中の方、壁掛けテレビの付け替え、法人案件等も承っております。

新規壁掛け

初めてご自宅で壁掛けされる方はこちらから
初めての壁掛け

ご自宅の壁に新しく壁掛けテレビを考えていらっしゃる方はこちらから。壁面の写真を送ってくだされば無料でお見積もり。最短即日でご連絡いたします。

「新規」診断フォームへ

建築中壁掛け

現在設計中もしくは建築中の方はこちらから無料診断へ
まだ建築中

まだお住まいが設計中もしくは建築中の方はこちらの専用フォームへ。新居の図面を送ってくだされば、専任スタッフが最短即日でお見積もりを無料作成。

「建築中」診断フォームへ

壁掛けリトライ

https://www.cato.co.jp/wall_tv_upload/common/image/icon_retry.jpg
現在壁掛け中

DIYまたは他社で壁掛けしたけれど「配線が丸見え」などの理由で納得が行かない方はこちらから。テレビや金具の付け替え相談なども承っております。

「リトライ」診断フォームへ

法人向け壁掛け

法人様案件はこちらの専用フォームへ
法人様用

「自社内で壁掛けしたい」「お得意さんから壁掛けの相談を受けてしまった」などの法人案件はこちら。天吊りや複数台の壁掛け相談もお気軽にどうぞ。

「法人」診断フォームへ