愛知県・大府市でエコカラット壁に50インチの「AQUOS(アクオス)」を壁掛け

No.7184

愛知県・大府市でエコカラット壁に50インチの「AQUOS(アクオス)」を壁掛け

今回は、愛知県・大府市でエコカラットの壁に50インチのAQUOS(アクオス)を壁掛けさせていただきました。

壁一面にエコカラットが施されていました。まさに壁掛けテレビにふさわしいスペースになっていました。

壁は、テレビの壁掛けにとってとても似合う雰囲気に仕上がっていました。

家を新築している段階で、テレビの壁掛けを意識しておられて配線用のコンセントも適切な位置に設置しておられました。

エコカラット壁に壁掛けします

今回のエコカラット壁は補強されています。

壁の補強はしっかりと施されていますので、エコカラットの上から壁掛け金具の取り付けになります。

エコカラット壁のテレビ壁掛けにおいて気を付ける点としては、「エコカラットの損傷について」です。

エコカラットはその材質上で柔らかい仕上がりになっており、力の加え方によっては割れてしまったり、欠けてしまいます。

今回は、エコカラットの一枚が幅狭のタイプになっておりましたので、テレビ位置を数mm単位で調節し、専用工具を用いてビス固定させていただきました。

ビス固定の前段階で、エコカラットへのダメージを軽減させる施工を行うため、エコカラットの損傷を未然に防ぎます。

薄型金具でとてもすっきりした印象

薄型の金具ですが、上下角度の調整は可能です。

今回はお客様がご用意されていました「汎用性のある壁掛け金具」を使用させていただきました。

それは、上下の角度を調節できる金具なのですが、壁からの出幅も少ない壁掛け金具です。

バランスがとても良い金具で、お客様の壁の雰囲気と使い勝手のことを考えると最良な選択をされたと思います。

テレビの壁掛け位置について

今回のテレビを壁掛けする位置は、天井と床の中心より少し下に壁掛けさせていただきました。

これは視聴スタイルに合わせた位置を施工前にコンサルティングさせていただきます。

またお子様がおられる場合には、子供が触れられない高さを意識することもとても大事です。

テレビ台を置かれて周辺機器を接続することなどを考えたテレビと台の見た目のバランスなど、お客様の構想に近づくためにコンサルティングさせていただきます。

今回の工事データ

工事日 2018年 4月
設置場所 愛知県大府市
ハウスメーカー その他
テレビの型番 LC-50U30 (50インチ)
壁の種類 エコカラット
補強工事 必要なし
金具 上下可動式金具
配線方法 壁内配線
ここがポイント テレビの壁掛け位置の細かなコンサルティングを行い、細かく位置調節を行い壁掛け施工させていただきました。

この記事はNo.7184です。

本記事(No.7184 )をお読みになり、壁掛けテレビに興味を持たれた方へ

お問い合わせ・ご質問の際に、この記事番号(No.7184)をお伝えくださると、よりイメージが伝わりやすくなります。

7184みたいなのが理想なんですけど。」

7184みたいにレコーダを置けますか?」

などのようにお使いください。

43インチの4K対応テレビがこのお値段
4K映像に対応した43インチ最新モデル+5年間の安心保証。もちろん壁掛けテレビにも対応しています。

カトー電器はSONYのテレビを売っています!

当社はテレビの壁掛け工事だけでなく、テレビの販売もしています。とりわけBRAVIAシリーズでは、量販店に負けない価格とサービスをお約束いたします。

愛知・岐阜・三重の東海三県のお客様でしたら当社のスタッフが責任を持って自社配送。開梱から設置、面倒な設定から空箱の処分まで私たちがすべて行います。

壁掛け工事とセットでテレビをご購入いただくと、さらに特別価格でご提供させていただきます。 (カトー電器のテレビ販売価格をチェック