名古屋市の壁掛けテレビ工事 カトー電器のトップページへ戻る

問い合わせ

愛知県・豊田市で65インチ・VIERA(ビエラ)有機ELテレビの壁掛け

No.7453

愛知県・豊田市で65インチ・VIERA(ビエラ)有機ELテレビの壁掛け

今回は、愛知県・豊田市でVIERA(ビエラ)の有機ELテレビを壁掛け施工させていただきました。

テレビの壁掛け用に補強された壁に壁掛け施工させていただきました。

お客様は、将来的にテレビを壁掛けにする構想をお持ちでしたので、壁には補強が施され壁内配線用のコンセントもご用意されていました。
テレビ裏側にもコンセントがありますので、テレビで隠れる位置に加えて壁側の金具が干渉しないように位置決めをご提案させていただきました。
リビングは、吹き抜けになっており、かなり広い印象を持ちました。
テレビ上には大きな窓もありましたので、当日は雨でしたがとても明るいお部屋でした。

テレビの壁掛けでは、とてもスッキリとした印象を感じることができるので、広々とした空間になればなるほど「とても美しい」と強く感じることができます。

また有機ELテレビの薄さも壁掛けによってより引き立つと感じました。
お客様も施工後には、イメージしていた以上の美しさにとても喜ばれていました。

角度固定式では有機ELテレビと相性が良いです

有機ELテレビが持つ薄さを最大限に活かします。

有機ELテレビが持つ「圧倒的な薄さ」を壁掛けした際に強く感じることができるのは、「角度固定式金具」だと考えております。
視聴スタイルに合わせることも重要ですが、見た目を特に意識される方は、角度固定式金具をおすすめしています。

壁からの薄い出幅を実現するには、テレビと金具の組み合わせ以外にも配線の取り回しなどもあります。
「壁からの出幅を抑えたい」と強くご要望される場合には、配線の取り回し含めご提案させていただきます。

壁内配線で多くのケーブルを収納しています

HDMIケーブルなどを将来的に増設する周辺機器に合わせて入線しておきます。

先ほどの壁からの出幅で、実はテレビ裏側には「アンテナ線」「電源ケーブル」「HDMIケーブル(3本)」「USB延長ケーブル」と接続されています。

もちろんケーブルを圧迫させないようにルートを確保して、収まるべき場所に配線させていただいております。

壁掛け後のケーブル増設は、テレビを壁から下して壁内へ入線しなければできませんので、壁掛け施工の際に将来的に周辺機器(ブルーレイレコーダーやゲーム機)が増設予定ならば、壁内へあらかじめ入線しておくことをおすすめしています。

お客様に施工後は、HDMIケーブルの接続についてご説明させていただきました。

今回の工事データ

工事日 2018年 7月
設置場所 愛知県豊田市
ハウスメーカー 一条工務店
テレビの型番 TH-65EZ950(65インチ)
壁の種類 石こうボード
補強工事 必要なし
金具 角度固定式
配線方法 壁内配線
ここがポイント 有機ELテレビなど薄型テレビの場合には、汎用性のある固定金具の組み合わせることで壁からの出幅を抑えたスタイリッシュな仕上がりになります。

この記事はNo.7453です。

本記事(No.7453 )をお読みになり、壁掛けテレビに興味を持たれた方へ

お問い合わせ・ご質問の際に、この記事番号(No.7453)をお伝えくださると、よりイメージが伝わりやすくなります。

7453みたいなのが理想なんですけど。」

7453みたいにレコーダを置けますか?」

などのようにお使いください。

43インチの4K対応テレビがこのお値段
4K映像に対応した43インチ最新モデル+5年間の安心保証。もちろん壁掛けテレビにも対応しています。

カトー電器はSONYのテレビを売っています!

当社はテレビの壁掛け工事だけでなく、テレビの販売もしています。とりわけBRAVIAシリーズでは、量販店に負けない価格とサービスをお約束いたします。

愛知・岐阜・三重の東海三県のお客様でしたら当社のスタッフが責任を持って自社配送。開梱から設置、面倒な設定から空箱の処分まで私たちがすべて行います。

壁掛け工事とセットでテレビをご購入いただくと、さらに特別価格でご提供させていただきます。 (カトー電器のテレビ販売価格をチェック