名古屋市の壁掛けテレビ工事 カトー電器のトップページへ戻る

問い合わせ

岐阜県・各務原市で55インチ・VIERA(ビエラ)を壁掛け

No.7397

岐阜県・各務原市で55インチ・VIERA(ビエラ)を壁掛け

今回は、岐阜県各務原市の部分的に補強された壁へ55インチのVIERA(ビエラ)を壁掛け施工させていただきました。

こだわりのある壁紙が施された壁へ壁掛けさせていただきました。

事前からお客様がテレビを壁掛けする構想をされていて、壁には部分的に補強が施されていました。

写真ではテレビ裏にコンセントが既に設置してありましたので、コンセントを基準に壁の補強を確認することができました。

テレビ裏のコンセント高さは床から約1mほどで、そのコンセントから上部に高さ300mm×幅800mmの補強が施されていることを確認させていただきました。

お客様はもともと、家電量販店に純正金具を用いて壁掛けすることをお願いされたそうですが、純正金具では部分的な補強をはみ出してしまう為、施工を断られたそうです。

諦めかけておられましたが、当店でしっかりと壁掛け金具から選定してコンサルティングさせていただきまして施工後の美しい仕上がりにお客様も大変ご満足されました。

補強範囲を十分に生かした壁掛け金具の選定

壁の部分的な補強は、寸法から横長方形のスペースに補強されているイメージでした。

角度固定式の金具をご要望いただきましたので、補強されたスペースにちょうど良く固定できる金具に加えてお部屋の壁紙にもマッチする金具を選定させていただきました。

壁からの薄さも意識した金具になりますので、すっきりと壁掛けすることも可能です。

また今回の金具では、テレビ側に取り付ける金具で高さ調節も行えるため、補強されたポイントに壁側の金具を固定しても少しの高さ調節ができるのも魅力の一つです。

テレビ側の金具では、テレビの裏面形状や金具止めビスの位置にもよりますが汎用性のある金具を使用した場合、経験上で上下3cm~5cmの変動ができます。
(※テレビと金具の相性もございますので、同じインチ・同じメーカーにおいても金具によって変動できる距離は異なります。)

お客様は補強が部分的な為、取り付け高さを気にしておられましたが、テレビ側の金具調整によってご希望の高さに壁掛けすることができました。

壁内配線のご準備もされていました

壁の補強を施されていたので、配線の隠ぺいルートもご準備されていました。

必要なケーブル類の壁内配線と接続も施工し、お客様のイメージ通りに仕上がりました。

今まで、テレビ台の上へテレビを設置されていたので、壁掛け用に準備されていたコンセントが高い位置にあり使い勝手も悪かったそうです。

壁掛けしたテレビによってコンセントは隠せて、ケーブルは壁内へ取り回して「テレビを壁掛けにして良かった」と喜んでいただけました。

今回の工事データ

工事日 2018年 6月
設置場所 岐阜県各務原市
ハウスメーカー その他
テレビの型番 TH-55EX750(55インチ)
壁の種類 石膏ボード
補強工事 必要なし
金具 角度固定式金具
配線方法 壁内配線
ここがポイント メーカー純正金具では、壁掛けできない補強範囲でも壁掛け金具の選定し、施工をさせていただきました。

この記事はNo.7397です。

本記事(No.7397 )をお読みになり、壁掛けテレビに興味を持たれた方へ

お問い合わせ・ご質問の際に、この記事番号(No.7397)をお伝えくださると、よりイメージが伝わりやすくなります。

7397みたいなのが理想なんですけど。」

7397みたいにレコーダを置けますか?」

などのようにお使いください。

43インチの4K対応テレビがこのお値段
4K映像に対応した43インチ最新モデル+5年間の安心保証。もちろん壁掛けテレビにも対応しています。

カトー電器はSONYのテレビを売っています!

当社はテレビの壁掛け工事だけでなく、テレビの販売もしています。とりわけBRAVIAシリーズでは、量販店に負けない価格とサービスをお約束いたします。

愛知・岐阜・三重の東海三県のお客様でしたら当社のスタッフが責任を持って自社配送。開梱から設置、面倒な設定から空箱の処分まで私たちがすべて行います。

壁掛け工事とセットでテレビをご購入いただくと、さらに特別価格でご提供させていただきます。 (カトー電器のテレビ販売価格をチェック