名古屋市・東区で49インチブラビアを壁掛け(お客様の声もいただきました)

No.7383

名古屋市・東区で49インチブラビアを壁掛け(お客様の声もいただきました)

今回は、名古屋市東区で49インチブラビアを壁掛けさせていただきました。
こちらのお客様は、以前にも26インチブラビアの壁掛け施工をさせていただいておりますので、合わせてご紹介いたします。
また今回はお客様から喜びの声もいただいております。

音にこだわるオーナー様で、テレビを壁掛けにしてスピーカーを広々と配置することができています。

お写真のスピーカーが設置してあるテレビ台へテレビも一緒に設置されていました。

テレビ台の上が少しだけ窮屈なイメージでしたので、テレビを高い位置へ壁掛けしてテレビ台の周辺機器をより広々と設置することにこだわられました。

音を堪能するにもテレビの壁掛けは最適

専用のアンプでネットラジオから流れる音楽を楽しむオーナー様

テレビ壁掛けの、テレビ周りをスッキリとさせるメリットを生かして周辺機器の多い場合には、全体的な印象がスッキリとなります。

音楽をより楽しむ環境では、スピーカー類もサイズが大きかったりしますので、テレビを壁掛けにしてスッキリと配置し、よりこだわりのある音楽空間に仕上げることもできます。

極上の音にこだわるオーナー様(お客様からの声)

こだわりのある音楽環境で、常に「極上な音」を追い求めるオーナー様です。

「テレビの壁掛けで、スピーカーをバランス良く設置できて音楽を深く楽しめる空間になった」
「リモコンの受光部も今までスピーカーに遮られていたけどテレビの位置が高くなったからリモコンレスポンスも良くなった」

 

リモコンレスポンスの向上も普段使っていく中で、とても重要なことですよね。
リモコンの操作性が悪い場合には、ストレスを大きく感じてしまう要因です。
そういった点も解消できることで全体的な満足が大きく変わってくると感じています。

 

またテレビを高く設置して、画面を下向きにしたことで寝ながら楽しめる環境にもなりました。

オーナー様は、これから約50万円のアンプも購入予定で、テレビを壁掛けにしたことをきっかけにますます進化していきますね。と一言。
こちらでは、合計3台のテレビを壁掛けさせていただきましたが、どちらも異なる環境に合った金具の選定と使用用途に合わせた設置でそれぞれ大変満足されています。

壁の補強から施工致しました

今回も壁の補強には「ジャストップ工法」を用いております。
積水ハウスの重量鉄骨構造となっている住宅ですので、壁には軽天材が短いスパンで縦に施されています。

ジャストップ工法なら、その軽天材と軽天材のあいだに開口を作り補強を施していくことができます。

2カ所に補強を施し、テレビ裏にはコンセントを新設して壁内配線で美しく仕上げています。

26インチ・ブラビアも壁掛けさせていただきました

玄関横に26インチのブラビアも壁掛け施工させていただきました。

玄関横のみんなの共用スペースでテレビからの距離もあまりないので、26インチは最適なテレビサイズかと思います。

少し高い位置へ壁掛けしていますので、金具には角度調節のできるものを使用しています。

テーブルなどがあり、テレビ台を置けない場所であったり、高い位置へ設置できるという点でテレビの壁掛けは、とても魅力的です。

こちらは省スペースにテレビを設置できていることに大変満足されていました。

色々なシチュエーションで設置する場所も選らばないテレビの壁掛けはとてもおすすめです。

また大画面テレビの場合では、周辺機器をつなぐ場合にもテレビ台に置くよりもスペースを広げることにも一役買っています。

今回はありがたいことにお客様からの声も掲載させていただきました。ありがとうございます。

今回の工事データ

工事日 2018年 6月
設置場所 愛知県名古屋市
ハウスメーカー 積水ハウス
テレビの型番 KJ-49X8500C(49インチ)/KDL-26J5(26インチ)
壁の種類 石膏ボード
補強工事 必要あり
金具 角度固定式金具
配線方法 壁内配線
ここがポイント すっきりとした壁掛け設置で、周辺機器も広々と設置でき、より極上な音を楽しめる環境に近づいています。

この記事はNo.7383です。

本記事(No.7383 )をお読みになり、壁掛けテレビに興味を持たれた方へ

お問い合わせ・ご質問の際に、この記事番号(No.7383)をお伝えくださると、よりイメージが伝わりやすくなります。

7383みたいなのが理想なんですけど。」

7383みたいにレコーダを置けますか?」

などのようにお使いください。

サポートエリアは東海・関東
対象エリアは東海地区と関東地区。(2020年5月から関東エリアもサポート対象に入りました!)

まずか壁掛け出来るかどうかをチェック!

「我が家でも壁掛け出来るの?」

「工事の相場はおいくら?」

「何が必要になるの?」

…などなど、壁掛けテレビでお悩みでしたら、とりあえず壁の写真をスマホで撮影して当社の専用フォームからUPしてください。ベテランの工事スタッフが写真を確認し、壁掛け可能かどうかを判断。可能な場合は詳細なお見積もりを無料で作成。折り返しメールにてお見積もりと工事の注意点などをご連絡いたします。現在おうちを建築中の方、壁掛けテレビの付け替え、法人案件等も承っております。

新規壁掛け

初めてご自宅で壁掛けされる方はこちらから
初めての壁掛け

ご自宅の壁に新しく壁掛けテレビを考えていらっしゃる方はこちらから。壁面の写真を送ってくだされば無料でお見積もり。最短即日でご連絡いたします。

「新規」診断フォームへ

建築中壁掛け

現在設計中もしくは建築中の方はこちらから無料診断へ
まだ建築中

まだお住まいが設計中もしくは建築中の方はこちらの専用フォームへ。新居の図面を送ってくだされば、専任スタッフが最短即日でお見積もりを無料作成。

「建築中」診断フォームへ

壁掛けリトライ

https://www.cato.co.jp/wall_tv_upload/common/image/icon_retry.jpg
現在壁掛け中

DIYまたは他社で壁掛けしたけれど「配線が丸見え」などの理由で納得が行かない方はこちらから。テレビや金具の付け替え相談なども承っております。

「リトライ」診断フォームへ

法人向け壁掛け

法人様案件はこちらの専用フォームへ
法人様用

「自社内で壁掛けしたい」「お得意さんから壁掛けの相談を受けてしまった」などの法人案件はこちら。天吊りや複数台の壁掛け相談もお気軽にどうぞ。

「法人」診断フォームへ